スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ラウンジ ファミーゴ 「チャーシュー入りつゆそば」

1沖縄 ラーメン 名護市 カヌチャ ファミーゴ

名護市カヌチャベイリゾート内の「ラウンジ ファミーゴ」へ行って来ました。
たまたま近隣に所用があり、立ち寄ってみることにしました。しばらく前に同リゾート内の「広東名菜 龍宮」へ訪れたのですが、今回の店舗も同じエントランス内の建物に居を構えています。フロントがある建屋なのですが、ちょうどゴルフのクラブハウスも兼ねているような形になっていますね。「広東名菜 龍宮」は建物の一番奥側に位置しており、しっかりレストランの雰囲気となっているのですが、こちら「ラウンジ ファミーゴ」はもう少しフランクな雰囲気となっています。通路沿いにメニューが掲示されており、ラーメン類も扱っていることを知り、お昼時ということもあってこちらで食事をとることにしました。お店には、午後1時過ぎの入店です。

2沖縄 ラーメン 名護市 カヌチャ ファミーゴ

上記の説明ではイメージがわきにくいでしょうか、お品書きの掲示はこんな感じです。
取り扱い品目は中華系統の品目が多いのですが、沖縄そばやサンドウィッチなど、やや軽めのラインナップなども提供されています。営業時間も午前10時半から午後3時までと、ランチタイム専用の店舗のようですね(朝食含む)。軽く食事を済ませたい方向けに、「広東名菜 龍宮」とは客層を分けているようです。

3沖縄 ラーメン 名護市 カヌチャ ファミーゴ

「ラウンジ ファミーゴ」のメニューです。
当ブログ的にはもちろんラーメンが目的となるのですが、ラインナップを見ますと品目や価格設定など、「広東名菜 龍宮」と重なっている部分も見受けられます。「担々麺(パクチー入り)」という特徴なども一緒となっているようです。実際に同じ品目を注文してみないと全く共通な作りなのかは判りませんが、どちらもカヌチャリゾート直営の店舗ですし、そうだとしてもおかしくはないですね。さて今回の注文ですが、あっさりながらもボリューム感のある品目狙いで、「チャーシュー入りつゆそば(900円)」をお願いすることにしました。リゾートホテル料理としてはお手頃感のある価格設定ですが、この金額から10%のサービス料に8%の消費税がかかることになります。個人的にはそれでも充分にお値打ち感のある設定だと思います。

4沖縄 ラーメン 名護市 カヌチャ ファミーゴ

程なくして運ばれた「チャーシュー入りつゆそば」です。
トレイに載せて用意されました。香辛料として「ピィヤーシ」なるものが添えられていますが、実は卓上にもしっかり用意されています。風味豊かな辛味のある胡椒系統の調味料でした。卓上の中央部にはお醤油やラー油、お酢などと共に置かれていましたが、特にラーメン用としてお勧めというかお使いくださいということなのでしょう。ちなみに竹富島名品と記載されていましたが、種類としてはいわゆる“ピパーツ”になるのでしょうか。

5沖縄 ラーメン 名護市 カヌチャ ファミーゴ

「チャーシュー入りつゆそば」のアップ画像です。
具材としては厚めのチャーシューが5枚ほどにメンマ、葱にもやしにわかめなどとなっています。シンプルな構成ながらもなかなか迫力がありますね。この日は味くーたーなものは避けたいと思いつつも、しっかり食べ応えのある注文となりました。

7沖縄 ラーメン 名護市 カヌチャ ファミーゴ - コピー

別の日にお願いした「Cセット(1100円)」です。
こちらもサービス料と消費税は別途かかるのですが、それでもやはりお得感のある構成ですね。内容としては先に紹介した「チャーシュー入りつゆそば」のハーフサイズに島豚入りという焼き餃子、半チャーハンに和え物などとなっています。ラーメンと半チャーハンがセットなのも嬉しいのですが、何より目を引くのがフルサイズ(という表現で良いのかな?(^_^;))の焼き餃子です。

9沖縄 ラーメン 名護市 カヌチャ ファミーゴ

焼き餃子のアップ画像です。
羽根つきというよりぱっと見ではパイのように見えますね。円状に配置された餃子の廻りを、綺麗に生地が膨らんでいます。なかの餃子の個数としてはたっぷり8個入りとなっていました。本格的な作りのラー油が入った専用たれをお伴に、美味しく頂いております。ラーメンのサイズこそハーフながらも(というかフルサイズだと完食は厳しいかも(^_^;))、半チャーハンに食べ応えのある餃子と、満足感溢れるセットメニューでありました。

さてこちらカヌチャリゾート内で頂けるラーメンですが、今後も頻繁ではありませんが、来店する機会はありそうです。といいますか近隣に用事が出来たとしますと、他にはほとんど飲食店が無い(ラーメン限定としたらおそらく皆無(^_^;))のですよね。こちらは一般のラーメン店を基準としましたらさすがに割高に映りますが、ロケーションや品目内容なども含めて、満足感は結構なものだったりします。幸いなことに未食の品目もまだまだありますので、次の訪問機会を楽しみにしたいと考えております。

10沖縄 ラーメン 名護市 カヌチャ ファミーゴ

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★☆(.6.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県名護市安部156-2
電話:098-869-5500
営業時間:朝食6:30-10:30 ブランチ10:30-15:00
定休日:無休
駐車場:有り

ファミーゴカフェ / 名護市)

昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/1262-3e68965f










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。