ちゃー盛りらぁめん だいじろう 「ラーメン(2)」

だいじろう1

「だいじろう」は11月のプレオープン以来の来店になりますので、一ヶ月余り振りになりますね。本当はもっと早い段階で再来店を果たしたかったのですが、早朝から開いているという特徴がある本店、どうせならそういう状況になった時に行こうと思っていたのでした(それが今日というのも何ですが(^_^;))。時間的には八時前でしたので、ある意味、第一段階の来客ピークが過ぎた時間帯だったのかもしれません(笑)

だいじろう2

お店の様子はもちろんあまり変わっていませんでしたが、メニューなどはトッピングなど、細かい追加項目が増えていましたね。しかしトッピングで「マヨにんにく」とか、とことんがっつり系のお店ですね(^_^;) 個人的には「ライス小(50円)」が増えたのは嬉しいところだったのですが、今日は「ラーメン 大(800円)」にがっつり増しての「肉・やさい(150円)」をお願いするつもりでしたので、とりあえず遠慮しておくことにしました。といいますか、食券を購入した段階ではライスがあることに気付きませんでした。肉・やさい増しで、(おかずがあるのに)さらに「ぶた丼(300円)」を注文するのも、合わないと思ってしまったのです。(ぶた丼はプレオープン時から用意されることは知っていました)

だいじろう3

「味のお好み」については卓上にも説明書きが用意されていて、これは親切ですね。「ニンニク」・「味の濃さ」・「油の量」・「麺の固さ」を、それぞれ表のように番号で注文するのですが、不器用に迷いながら、辿々しく注文することになってしまいました。お願いしたのは『がっつりの方におすすめ』という、「ニンニクましまし・カラメ・油多め・麺ふつう(3・3・3・1)」です。自分の味の好みが一度固まってしまえば、次回から迷うこともないと思います。

だいじろう4

程なくして運ばれた「ラーメン(大・肉やさい増し)」です。
いや、想像はしていましたが、やはりかなり迫力がありますね。前回も「ラーメン(大)」を頼んでいたのですが、肉やさい増しはしていなかったので、その分のボリュームアップはかなりのものです。キャベツやもやしなどの野菜はしゃきしゃきと歯応えが良く、またニンニクの刺激と濃い味付けの豚肉がいい対比となって食べ進めることが出来ます。……食べ進められることは良いのですが、この山のおかげでなかなか麺までたどり着けません(^_^;) 中盤までは、濃い味の豚肉と一緒にご飯がすごく欲しかったのですが、最終的におなか一杯でしたので、今回は結果的に頼まなくても良かったのかな?

だいじろう5

その中盤過ぎた頃、お店の方から頂いた「酢で溶いた辛子ダレ」を頂きました。大盛仕様にしますと、どうしても単調になってしまう部分が出てしまうので、これは有り難かったです。あと、プレオープン時から感じた変化としては、あの時は「味の好み」の注文は出来なかったのですが、麺の歯応えをかなり感じましたので、お店側としては「麺固め」を実はおすすめしたいと思っているかもしれません。自分は今回「ふつう」でお願いしてしまったのですが、だいじろうの特徴的な太麺をより味わうには、「固め」が良いと感じました。あと、野菜増しの分でしょうか、前回ほどスープの塩辛さを感じませんでしたね。もしかしたら一般向けに、若干マイルドな仕様に変更したのかも。(でもやっぱりいま現在、すごく喉が渇いています(^_^;))

お店の店長さん(でいいのよね?)はまだ若い女性で、お一人で早朝から切り盛りされていて大変だろうなぁ、とも思います。中毒性のあるラーメンのようで、常連さんも付いて来ているようなので、今後も頑張って欲しいですね。

だいじろう6

ごちそうさまでした!

満足度:★★★★★★★(7)
※個人が感じた満足度です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県那覇市松尾2-10-20
電話:なし
営業時間:5:00-18:00
定休日:月曜日
駐車場:無し

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/126-57a07ec1