スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

屋台 赤道ラーメン 中の町店 「特製みそラーメン(2)」

1沖縄 ラーメン 沖縄市 赤道ラーメン 特製みそラーメン

沖縄市の「屋台 赤道ラーメン 中の町店」へ行って来ました。(沖縄ラーメン大図鑑35/40
今回も「沖縄ラーメン大図鑑半額企画」参加店への訪問となります。多店舗展開をしている「赤道ラーメン」は全7店舗が同企画に参加をされているのですが、該当品目がレギュラーの4種に増えたため、その部分でのハードルは下がりました(以前企画時は「しょうゆ」一択でした(^_^;))。しかしながらこちら「中の町店」は営業開始時間が午後10時からとなっており、また別の意味での高い来店ハードルを抱えています。……ということで、例によって酒席の場から流れてのハシゴとなっております。お店には、週末の午後10時半前の入店となりました。

2沖縄 ラーメン 沖縄市 赤道ラーメン 特製みそラーメン

「屋台 赤道ラーメン 中の町店」店内の様子です。
木目調のノスタルジックな内装など、名称に「屋台」を掲げ多店舗展開をされていることもあり、各店共通な雰囲気が流れています。壁際のクラシックギターも他営業店舗で見かけましたね。店頭や店内の赤提灯もお馴染みのもの。そして以前には最後発店でしか置いてなかった券売機も、各店共通で導入されたようです。管理上もその方が都合良いのでしょう。さて今回の注文ですが、4種のレギュラーラーメンのなかから、「特製みそラーメン(670円⇒330円) 」をお願いすることにしました。いちおう過去の注文履歴より、回数のバランスを考えての券購入です。

3沖縄 ラーメン 沖縄市 赤道ラーメン 特製みそラーメン

券売機のアップ画像です。
店長おすすめは「辛みそラーメン(770円)」となっています。最近は「つけ麺(770円)」も始めたようですね。「温or冷」とも書かれていますので、あつ盛りや通常の冷水で締めた仕様で提供をされているようです。今回はハシゴということもあり頼みませんでしたが、ライスは「小サイズ(50円)」から用意されているようですね。締めのおじや風投入用として、程よい分量になりそうです。

4沖縄 ラーメン 沖縄市 赤道ラーメン 特製みそラーメン

卓上の調味料類です。
奥側の木箱に入っているのが餃子用と思わしき醤油にラー油にお酢、手前に唐辛子に胡椒が用意されています。それぞれが王道の調味料ですね。あ、またラーメンへのお酢投入を忘れていました(今夏は夏バテ防止のため、お酢の積極的な活用を考えております(^_^;))。

5沖縄 ラーメン 沖縄市 赤道ラーメン 特製みそラーメン

程なくして運ばれた「特製みそラーメン」です。
前回もそうでしたが、お店は店員さんお一人で切り盛りをされています(前回来店時は男性の店員さんでしたが、今回はおばちゃんが対応されていました)。お冷やなどはセルフサービスとなっていますが、フロアも見なければいけないため、酔客の団体さんなどが入ったらかなり忙しくなりそうです。そういった意味でも券売機の導入は必須であったことでしょう。

6沖縄 ラーメン 沖縄市 赤道ラーメン 特製みそラーメン

「特製みそラーメン」のアップ画像です。
具材としては大判のチャーシューにネギ、そしてコーンに茹で玉子に海苔となっています。今回で「特製みそラーメン」頂くのは二度目なのですが、ここでちょっとした変化が。これまで茹で玉子は他レギュラー品目も含めて半玉だったのですが、こちらでは切られてはいるものの、丸々一個分が入っています。またコーンの分量も多めのような……。これは「中の町店」おばちゃん独自の“かめーかめー”サービスなのでしょうか?(さっきからちょっと失礼です(^_^;))

7沖縄 ラーメン 沖縄市 赤道ラーメン 特製みそラーメン

「特製みそラーメン」の麺ですが、ストレートの中太のもの。「赤道ラーメン」お馴染みの角があるタイプで、イメージよりどっしりもっちり重みのある麺となっています。その麺に絡むスープですが、全体的にはほどよくマイルドな味噌味としてまとまっています。具材のコーンが「みそ」らしさを演出していますね。そうそう、老舗のラーメン店ではスープの味わいだけを変えて、具材は共通な場合も多いのですが、「赤道ラーメン」ではワンポイント的に特徴的なトッピングを一品変えて添えられています。

8沖縄 ラーメン 沖縄市 赤道ラーメン 特製みそラーメン

中盤になって卓上の調味料類を投入してみました。
唐辛子に胡椒を振りかけ、スパイシーさを加えました。アルコールが入っていることもあり、遠慮無くばっさり利用させて貰っています。画像を見ますと、「小ライス(50円)」もお伴に欲しくなって来ました(笑) この日も美味しく完食です。

さてこちら「中の町店」ですが、先述したとおり専用駐車場のない立地(道すぐ向かいにはコインパーキング有り)や遅くの営業時間など、一般のラーメンファンには少しばかり縁遠い位置付けになるでしょうか。「首里駅前店」などでしたら、立地・駐車場・営業時間等、すべてハードルをクリアされていたりします。個人的にもこういった企画が絡んでいませんとなかなか本店舗へは寄れないのですが、久しぶりの来店で、それなりに愛着や楽しみを感じて訪れさせて貰っています。

9沖縄 ラーメン 沖縄市 赤道ラーメン 特製みそラーメン

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★(6)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県沖縄市上地2-2-19
電話:098-930-1050
営業時間:22:00-翌6:00
定休日:無休
駐車場:無し

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/1256-e011138b










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。