スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ラーメンさんぱち 新都心店 「味噌たまラーメン」

1沖縄 ラーメン 那覇市 さんぱち 味噌たまラーメン

那覇市おもろまちの「ラーメンさんぱち」へ行って来ました。(沖縄ラーメン大図鑑16/40
今回も「沖縄ラーメン大図鑑」半額企画参加店への訪問になります。「さんぱち」は前年企画にも参加されていましたね。「さんぱち」は本拠が北海道のチェーン店で、沖縄県内ではこちら那覇市・豊見城市・糸満市・西原町・名護市・それと本島外となる、石垣の計6店舗が営業をされています。前年は「名護店」も企画参加されていましたが、今回は「新都心店」のみとなっています。名護市は遠いので、全店舗訪問を目指している身にとっては密かに助かったと思ったり(^_^;) お店には、平日夕方の入店となりました。

2沖縄 ラーメン 那覇市 さんぱち 味噌たまラーメン

「さんぱち」のメニューです。
2014年4月1日の消費税増税以降、「さんぱち」自体初めての来店になるのですが、以前にこちら「新都心店(経営者が同じらしい「名護店」含む)」は、一杯700円のラーメンを680円に値下げするという独自路線をとっていたのですよね。実際に今回の半額チケットも「味噌たまラーメン(680円⇒340円)」となっているのですが、今回のメニュー表では750円に値上がりしていました。うーん、これまで企業努力を重ねていたお店の苦悩が偲ばれます。さて注文の方ですが、味を選べるという該当品目ですが、今回は素直に記載のとおり「味噌たまラーメン(750円⇒340円)」をお願いすることにしました。会計の時に判ったのですが、750円から半額にするのではなく、そのまま以前の額面である340円で精算をしてくれました。現在の価格設定では実質半額以下になりますので、とてもサービス精神たっぷりな誠実な応対となっています。

3沖縄 ラーメン 那覇市 さんぱち 味噌たまラーメン

「さんぱち」のメニュー表から、トッピングの項のアップ画像です。
今回に限ったことではありませんが、半額企画参加店での注文については、ラーメン単品だけではどこか申し訳なく(?)感じますので、出来るだけトッピングなどの追加注文をしたいと考えています。この日も合計して本来のラーメン単品価格に近付けるべく、トッピングふたつ分はお願いしようとしばし迷いました。筆頭記載の「チャーシュー(200円)」は押さえるものとして、もう一品は「野菜(150円)」か「味ネギ(100円)」かで迷ったのですが、今回は後者をお願いすることにしました。結果としてこの選択で良かったかと思います。

4沖縄 ラーメン 那覇市 さんぱち 味噌たまラーメン

待っている間に店内の様子を撮影してみました。
午後5時前の来店ということもあって、お店によっては中休みとなる時間帯であることから、お客さんは自分以外にお一人だけでした。前回訪問時は早い時間帯ということもあり、同じくお客さんがほとんど来店していなかったのですよね。本来は「新都心店」という賑やかな立地ですので、時間帯によってはきっと混雑されていることでしょう。ちなみに内装は打ちっぱなしとなっていて、ちょっとお洒落な雰囲気となっています。

5沖縄 ラーメン 那覇市 さんぱち 味噌たまラーメン

「ラーメンさんぱち 新都心店」の卓上の様子です。
餃子のたれやラー油、おろしニンニクなど各種調味料類が用意されています。正規メニューとは別に、別紙によると「冷やし中華(700円)」や「ネギ辛味噌冷やし(700円)」なども提供をされているようです。最近になって始めたのでしょうか? 「冷やし中華」はなかなかお店で頂く機会はありませんが、提供を始めたことを知るだけでも、夏の風物詩といった趣きがありますね。

6沖縄 ラーメン 那覇市 さんぱち 味噌たまラーメン

程なくして運ばれた「味噌たまラーメン」です。
トッピングのひとつに「野菜(150円)」か「味ネギ(100円)」かで迷ったのですが、見た目の華やかさは後者のようで、結果として正解でありました。もとより野菜類は好きでそのなかでもネギは好物の部類に入るのですが、こちらのトッピングは盛りだくさん感に加え、また後述もしますが自宅では味わえない食感となる、ネギの細切りにプロのお仕事が光っておりました(笑)

7沖縄 ラーメン 那覇市 さんぱち 味噌たまラーメン

「味噌たまラーメン」のアップ画像です。
ラーメン丼の全面に追加トッピングの味ネギで覆われていたため、具材が確認出来るよう、当初の盛り付けから少しばかり移動させています。同じく追加トッピングのチャーシューは合計で5枚、標準では1枚で、おそらく4枚ぶんが新たに加わったかと思われます。丸々一個分の味玉は本品目では標準で付いていますね。野菜類としてはもやしに玉葱に白菜などが入っていました。半額企画のラーメンでは気兼ねなくトッピングの追加が出来て、ひと味異なる豪華版にすることが出来るのが嬉しいところです。

8沖縄 ラーメン 那覇市 さんぱち 味噌たまラーメン

札幌から直送という「味噌たまラーメン」の麺ですが、「さんぱち」お馴染みの中細のちぢれたもの。やや固めの食感で、濃いめの作りである“味噌ラーメン”にぴったり似合う作りとなっています。その麺に絡むスープですが、程よく味噌感のある仕様となっています。「さんぱち」では全体的に濃い味の作りということで、お店ではラーメン用に「割りスープ」の提供もされています。印象として、“味噌ラーメン”のなかでは決して濃いめとは感じませんね。沖縄のラーメン自体、基本はこってり・塩分高めのお店が目立ちますので、余計にそう思えるのかもしれません。あと「さんぱち」というより、こちら「新都心店」の特徴なのかもしれませんが、スープがとても熱々だったこと。確か前回訪れた時もそのような記憶がありますので、作り手(店主)の個性なのでしょう。店内は空調も効いてますので特に汗を流すこともありませんでしたが、人によってあるいはこれから本格的な夏になりますと、苦手にされる方もいらっしゃるかもしれません。個人的には結果として、ゆっくりペースで味わいながら、食べ進めることが出来て良かったです。

9沖縄 ラーメン 那覇市 さんぱち 味噌たまラーメン

用意されているという「割りスープ」も頼んでみました。
先述したとおり、そこまで濃すぎる作りではないので特に必要はないのですが、せっかくですので試してみました。軽く出汁が取られていて、ただのお湯ということはなかったです(笑) そして、とても熱々でありました(^_^;) ところで追加トッピングのネギですが、底の方に行くほど「人の手でここまで出来るのか?」というくらい、とても細かく切られていました。後半になって少しばかり「割りスープ」も使わせてもらい、最後はスープの一滴も残さず完食です。

「さんぱち」はチェーン展開をされている店舗ということで、元より安定感のあるラーメン店なのですが、今回は特に満足感が高かったです。半額チケットを利用して、ふだんはなかなか試さないトッピングの組み合わせが上手く嵌ったといったところでしょうか。本文中でも触れましたが、熱めのスープも個人的には気に入っています。「さんぱち」は多くの品目を頂き済みということもあり、次回訪問の機会は先になるかもしれませんが、その際もまたひと工夫を凝らした注文をしたいと考えております。

10沖縄 ラーメン 那覇市 さんぱち 味噌たまラーメン

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★★(7)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県那覇市おもろまち4-7-18
電話: 098-867-8038
営業時間:11:00 - 翌3:00
定休日:無休
駐車場:有り

ラーメンさんぱち 新都心店 ラーメン / おもろまち駅古島駅


昼総合点★★★★ 4.0

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/1197-f749c2cb










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。