スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

らあめん花月嵐 新都心店 「嵐げんこつらあめん(6)(全部のせハーフ)」

1沖縄 ラーメン 那覇市 花月 げんこつらあめん全部のせハーフ

那覇市真嘉比の「花月嵐 新都心店」へ行って来ました(沖縄ラーメン大図鑑:15/40)。
さて今回も「沖縄ラーメン大図鑑」半額企画参加店への訪問、そして当ブログお馴染みの「花月」への来店です(笑) 「花月」は前回も半額企画に参加しており、また代表的な品目を対象にしていることから、トッピングを組み合わせるなどして色々と趣向を凝らして紹介をしました。冒頭に画像を掲載していますのでさっそくネタばらしをしますと、今回は全トッピングの半分を載せた“全部のせハーフ”仕様としています。ハーフにしたのは「花月」のトッピングは分量が多く、物理的に無理があるのではないかということと、半額企画にはもう一店「浦添国道58号店」が参加されているため、予定を取っておく必要があるためです(^_^;) それと当ブログ企画の「全部のせラーメン」のラインナップにも加えておきましょう(笑) お店には、週末の午前11時に入店となりました。

2沖縄 ラーメン 那覇市 花月 げんこつらあめん全部のせハーフ

まずは卓上のメニュー表の紹介です。
こちらは券売機方式ではありますが、しっかり席側にもメニュー表が用意されています。今回は半額チケットを利用することになるのですが、券売機で「嵐げんこつらあめん(本来は650円)」を購入して、差額を現金で返却して貰いました。ちなみに半額券には消費税増税前となる「620円⇒310円」と記載されており、310円分を割り引きして貰う形となっています(つまり本体価格は340円になりますね)。

3沖縄 ラーメン 那覇市 花月 げんこつらあめん全部のせハーフ

メニュー表からトッピング掲載のページです。
トッピング類は全部で12品目となっています。注文の仕方としては、「上から順に全部」と告げて、今回は現金で精算処理をさせて貰いました。対象品目としては「とろ~り半熟味玉・スライスゆでタマゴ(2ヶ)・のり・ワカメ・シャキネギ・もやし(各100円)」になりますね。トッピング6品・600円プラスにラーメンの合計で940円と、半額企画ならではの千円以下に収まりました。などといいつつ、今回もしっかり「ライス(100円)」の追加注文は忘れていません(^_^;)

4沖縄 ラーメン 那覇市 花月 げんこつらあめん全部のせハーフ

少し余談になりますが、卓上のリーフレットの紹介です。
先月2014年4月の期間限定麺は、「嵐げんこつらあめんBLACK」となっています。以前はレギュラー品目でもあったこちらの限定面、本来はリピートもしたいところなのですが、ただでさえ来店頻度の高い「花月」のこと、なかなか再食に踏み切れません(^_^;) あと同時期に出た限定鉄板イタめしの、「焼き牛めし」も本当は食べてみたかったですね。「花月」らしい身も蓋もないインスパイア系で(笑)、更に美味しそうでした(イタめしは分量が多くて、そもそもラーメンと一緒では気軽に頼めなかったりします)。

5沖縄 ラーメン 那覇市 花月 げんこつらあめん全部のせハーフ

程なくして運ばれた「嵐げんこつらあめん(全部のせハーフ)」です。
トッピング全12品目のうち、注文を6品目に抑えたとはいえ、スープや麺の様子がほとんど見えておりません(実は冒頭の画像から味玉が写るよう、少し具材を移動させています)。別皿に用意されることも覚悟したのですが、さすがはプロの店員さんの盛り付け、あまりこういった注文をされるお客さんもいないとは思いますが、綺麗にまとまっていました。ぐるりと丼の周囲に巻かれた海苔が、全体の一体感を生み出していますね。そうそう、無料の生ニンニクも今回は二人前をお願いしています。

6沖縄 ラーメン 那覇市 花月 げんこつらあめん全部のせハーフ

「嵐げんこつらあめん(全部のせハーフ)」のアップ画像です。
改めて対象トッピングを書き出してみます。メニュー記載の上から順に、『とろ~り半熟味玉・スライスゆでタマゴ(2ヶ)・のり・ワカメ・シャキネギ・もやし』となっています。お気付きでしょうが、とろ~り半熟味玉が丸々一個、スライスゆでタマゴが丸々二個、標準で半玉が付いていますので、一度で合計3.5個の玉子を頂くこととなりました。これはちょっと栄養バランス的にも偏っていると言わざるを得ませんね(^_^;)

7沖縄 ラーメン 那覇市 花月 げんこつらあめん全部のせハーフ

「嵐げんこつらあめん(全部のせハーフ)」の麺ですが、……麺のつもりでいましたが、具材の下から掻き出されたのはこれまたトッピングの「もやし」でした(笑) とりあえず麺を口にしようとしましたが、もやしを食べないと麺に辿り着けませんので、もしゃもしゃと頂いています。そうこうする内に、いつもの麺の画像撮影をするのを忘れてしまいました(^_^;) もやしの方ですが、本来ほとんど味のない淡泊な具材が、スープに浸かる形になって限られたスペースのなかで、良い盛り付けだったかと思います。今回は具材が色々と豊富なぶん、“天地返し”をする気にはならなかったですしね(笑)

8沖縄 ラーメン 那覇市 花月 げんこつらあめん全部のせハーフ

恒例の「花月めし」です。
今回は味玉を含めて豊富な具材群がありますが、あくまでもノーマル(勝手に(^_^;))な「花月めし」で頂いております。ライスの上に無料の壺ニラと生ニンニクを絞り、その上から秘伝のタレをかけています。生ニンニクを二人前頼んだのは、こちらで一人前分を消費しているからだったりします(笑) こちらをベースに、たっぷりな具材も食べ進めさせて貰いました。

9沖縄 ラーメン 那覇市 花月 げんこつらあめん全部のせハーフ

画的にあまり綺麗ではありませんが、中盤にラーメン側にも無料トッピングを投入です。
さほど減っている様には見えないでしょうが、トッピングのもやしとシャキネギに味玉などは無くなっていますね。そこに壺ニラと生ニンニクを投入し、秘伝のタレを投入しています。トッピングを増したぶん、スープがどうしても薄味に感じてしまうので、これは欠かせない要素でしょう(などといいつつ、いつもやっていることですが(^_^;))。最後は各種具材共々、がっつりと完食です。

さて今回の「全部のせハーフ」ですが、想像どおりに第二弾も予定されています。同じく半額企画参加店である「浦添国道58号店」にて、12品目のトッピングから「下から順に全部」と告げて、6品目のトッピングをお願いすることになりますね。本趣向はどのような盛り付けになるか運ばれるまで楽しみで、個人的にはとても楽しんで(更に美味しく)頂いております(笑)

10沖縄 ラーメン 那覇市 花月 げんこつらあめん全部のせハーフ

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★★(7)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県那覇市字真嘉比西原263-4
電話:098-885-7011
営業時間:11:00 - 翌3:00
定休日:無休
駐車場:有り

らあめん花月嵐 新都心店ラーメン / おもろまち駅

昼総合点★★★★ 4.0

関連記事

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
[ 2014/06/17 11:18 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>履歴書バイブルさん
こんにちはー。
今後ともよろしくお願いします(^_^)
[ 2014/06/19 05:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/1190-77dacb04










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。