スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

中華料理 DAIKEI 「ネギラーメン」

1沖縄 ラーメン 沖縄市 中華料理DAIKEI ネギラーメン 

沖縄市宮里の「中華料理 DAIKEI」へ行って来ました。
こちらは初訪問になりますね。お店の存在は以前から知っていたものの、なかなか来店する機会を作れずにいました。沖縄市という少し遠方の立地というのも理由のひとつですが、どうも古民家風の作りで、ちょっとアットホームが過ぎるらしいという噂で気後れした部分もあったかもしれません。外観画像は最後に掲載していますが、まさに沖縄に古くからある平屋造りとなっています。砂利が敷き詰められた店舗前にも車3台分は停められそうですが、少し離れたところにも駐車スペースを確保されています。お店には、週末の午前11時半過ぎに入店となりました。

2沖縄 ラーメン 沖縄市 中華料理DAIKEI ネギラーメン

各種中華の単品料理やコース類も提供されていますが、まずは麺類のページを掲載です。
基本の「ラーメン(550円)」を始めとして、ラーメン類は12品目ほど提供をされているようです。最後の二つは油淋鶏と棒棒鶏を具材に載せた、冷やし麺となっていました。これは何を注文するか、ちょっと迷うところです。

3沖縄 ラーメン 沖縄市 中華料理DAIKEI ネギラーメン

メニュー表は冊子形式となっています。
先のページでは、お勧めの単品料理を画像付きで紹介されていたりするのですが、ここでは一覧性を図るためにページ一枚にまとめられています。構成としては『麺類・飯類・炒麺・一品料理・点心・前菜・飲物』などとなっています。見比べることが出来はしますが、掲載画像としては文字が小さすぎて判別しづらいですね(^_^;) さて今回の注文なのですが、右側ページ掲載の“お得なランチ(11:30~16:00)”より、「ネギラーメンランチ(780円)」をお願いすることにしました。各種組み合わせに多少の変更はありますが、サラダに鶏の唐揚げに春巻き、そして飲み物が共通で付いているようでした。

4沖縄 ラーメン 沖縄市 中華料理DAIKEI ネギラーメン

要予約ではありますが、コース料理も提供されています。
アルコール類も用意されていますが、どうもこちらのお店はコースでじっくりと頂くというより、やはり単品のセットもの程度で留めて置いた方が良さそうです。よほどの常連さんであれば別でしょうが、やはり店内は余所さまのお家にお邪魔している雰囲気で、長らく飲み食いをするにはやや落ち着きません(^_^;)

5沖縄 ラーメン 沖縄市 中華料理DAIKEI ネギラーメン

卓上の様子です。
ラー油やお醤油などの基本的な調味料が置かれています。また、お冷やと温かいお茶の二種類を最初から用意してくれました。後ほども記しますが、接客やていねいなサービスなどについては、お店のアットホームな良い部分がとても出ていました。

6沖縄 ラーメン 沖縄市 中華料理DAIKEI ネギラーメン

開店から割と早い時間帯にも関わらず、お客さんで賑わっていました。畳間に並べられたテーブル席に座ったのですが、他のお客さんが写らないように床の間を撮影しています。これでなんとなくお店の雰囲気が伝わったでしょうか?(^_^;) 元が民家ですからさほど広いスペースはなく、背後の窓際には細長いカウンター席も用意されていました。

7沖縄 ラーメン 沖縄市 中華料理DAIKEI ネギラーメン

程なくして運ばれた「ネギラーメンランチ」です。
ラーメン単品としてもなかなかの迫力なのですが、セットに付いたお皿がこれまたサービス精神を感じさせるものでした。鶏の唐揚げに春巻き、そして本来は付け合わせであろうサラダが特にたっぷり盛られていました。ドレッシングも3種類も付けられており、また容器いっぱいに補充されていることから使い残し感などなく、気持ちよく利用しました。単品では「ネギラーメン(680円)」となっていますので、わずか100円増しでこの内容はかなりお得感があります。

8沖縄 ラーメン 沖縄市 中華料理DAIKEI ネギラーメン

「ネギラーメン」のアップ画像です。
ベースは「ラーメン(550円)」になるのでしょうか? 具材がラーメン丼を覆い、ほとんど麺やスープが見えません。名称のとおりに、鋭角に斜め切りされた白葱がたっぷりと入っています。あまり目立ちませんが、細く切られたチャーシューが全体に程よく散らされており、全体のなかで良いアクセントになっていたようです。

9沖縄 ラーメン 沖縄市 中華料理DAIKEI ネギラーメン

「ネギラーメン」の麺ですが、中細のほぼストレートのもの。柔らかすぎることなく、程よいゆで加減の麺となっていました。その麺に絡むスープですが、やや甘みの感じられる旨味のある醤油味となっています。しかしなにより今回の主役は、たっぷり具材の白葱になるでしょう。鋭角に切られた白葱は、しゃっきりさと柔らかさがちょうど良く共存しており、スープと合わさるとなんともいえない旨さです。食べ進めるうちに白葱が持つ辛味や甘みが、しっかりと口中で広がりました。実は白葱が好きで、たまに一本買って酒の肴にしようと簡単に炙ったりしているのですが、どうもとてもこのように旨味を引き出すことが出来ません。プロの調理はやっぱり違うのでしょうね(^_^;) 麺と具材の白葱の合間に感じられる細切りチャーシューが良いアクセントとなって、美味しく食べ進めることが出来ました。

10沖縄 ラーメン 沖縄市 中華料理DAIKEI ネギラーメン

別皿に盛られたランチのセット部分です。
鶏の唐揚げが2個に切られた春巻きが二つ付いていますが、ここでの主役はサラダになるでしょうか。キャベツに水菜、人参にパプリカに胡瓜など、彩りよく盛り付けられていました。ドレッシングも青じそ・胡麻・シーザーなど3醜類が用意され、好みで選ぶか、あるいは飽きないよう複数使用されても良いかもしれません。ラーメン共々、満足感を持って完食となりました。

11沖縄 ラーメン 沖縄市 中華料理DAIKEI ネギラーメン

食後に用意された、サービスのアイスコーヒーです。
ミルクにシロップも別途用意され、食後にも満足感のあるサービスが続いていました。考えてみましたら、ラーメンを食べた直後にアイスコーヒーを頂くのは、機会としてそうそうないかもしれません(笑) 厨房側の窓口にてお会計を済ませ、お店を後にしました。

「中華料理 DAIKEI」は看板や暖簾などに“since1984”と書かれており、結構な老舗店とは思いきや、沖縄での営業は7年目に入ったところのようです。以前は東京の方で15年間お店を開いており、移住と共に譲り受けた民家に、こちら「中華料理 DAIKEI」をオープンされたとのこと。通りがかりで入るような立地ではありませんので、口コミなどで常連さんが増えていっているのでしょうね。また訪れる機会がありましたら、他の品目も試してみたいと思います。

12沖縄 ラーメン 沖縄市 中華料理DAIKEI ネギラーメン

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★★(7)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県沖縄市宮里3-13-5
電話:098-938-7981
営業時間:11:30 - 22:00
定休日:日曜日
駐車場:有り

中華料理 DAIKEI中華料理 / 沖縄市)

昼総合点★★★★ 4.0

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/1189-27c46cb7










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。