スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

らあめん花月嵐 南風原宮平店 「柳麺えびす屋」

1沖縄 ラーメン 南風原町 花月 柳麺えびす屋

南風原町宮平の「らあめん花月嵐 南風原宮平店」へ行って来ました。
本日(2014年5月7日)発売の期間限定麺となる、「柳麺えびす屋」を頂くための来店です。今回の限定麺は、いわゆる有名ラーメン店とのコラボ商品になりますね。『柳麺ちゃぶ屋』の店主、森住康二氏との共同開発になるのだそう。なんでもこの方、香港にて手掛けたお店が現地の『ミシュラン』和食部門で、ラーメン店で世界初となる『一つ星』を獲得したということです。「花月」とは以前から縁が深い方で、今回の限定麺も三度目の登場になっています(前回販売は2009年ですから、当ブログで取り上げるのは今回が初めてになります)。「花月 南風原宮平店」へ訪れるのも久しぶりですね。お店には、平日の午前1時過ぎの入店となりました。

2沖縄 ラーメン 南風原町 花月 柳麺えびす屋

恒例の卓上に用意されていたリーフレットの紹介です。
左側の小さなリーフレットが今回の期間限定のもの、右側の大きなリーフレットが6月販売の期間限定のものとなっています。次回は豚骨醤油の「一番星シリーズ」のようですね。このシリーズは長らく続いていて、色々と変化を加えているのですが、前回の「横須賀カレー味」は個人的にとても気に入った一品でした。今度はノーマルな“家系”で登場するようですが、家系とカレーはとても相性が良いように思います。県内の関連店舗でも、ぜひ品目開発して欲しいものです。さて今回の注文ですが、お目当てとなる「柳麺えびす屋(700円)」をお願いすることにしました。書き忘れましたが、こちらは券売機方式となっていて、事前に券を購入しています。美里店と名護店は券売機が設置されていないのですよね。

3沖縄 ラーメン 南風原町 花月 柳麺えびす屋

程なくして運ばれた「柳麺えびす屋」です。
別途に「ライス(100円)」を注文し、トッピングは花月マスターカードを利用して、別皿にて「シャキネギ(本来は100円)」をお願いしました。マスターカードはスマホなどで簡単に登録出来ますので、ぜひ利用をお勧めします。それと無料サービスの生ニンニクも頼んでいます。当ブログでは毎回お馴染みの注文構成ですが、この卓上の盛りだくさん感は、チェーン店ならではのサービス精神が感じられますよね。

4沖縄 ラーメン 南風原町 花月 柳麺えびす屋

「柳麺えびす屋」のアップ画像です。
具材としては歯応えの良いたっぷりのもやし、大判のチャーシュー(でもお箸でつまむと崩れる薄さ(^_^;))と青ネギに海苔、そして今回の特徴ともいえる焦がしネギが表面に散らされています。「花月」では実質無料でトッピングが一品プラス出来ますので、ラーメンにどのトッピングを組み合わせるかの楽しみがあったりします。無難なのは「煮玉子」や「ほうれん草」あたりでしょうか。

5沖縄 ラーメン 南風原町 花月 柳麺えびす屋

「柳麺えびす屋」の麺ですが、平打ちでちぢれが入ったもの。弾力感を含みながらも結構太めの作りとなっており、なかなか印象的な麺でした。今作のためだけに導入されたオリジナル特製麺ということで、限定麺としても力を入れているのでしょうね。その麺に絡むスープですが、基本はあっさりとした醤油味となっています。そのスープに、ネギとエシャロットを焦がして作ったという香味油が加わり、すっきりとした香ばしさを含んだ複雑な味わいとなっています。具材のしゃっきり食感のもやしと麺の絡みも良く、美味しく食べ進めることが出来ました。

6沖縄 ラーメン 南風原町 花月 柳麺えびす屋

恒例(?)の「花月シャキネギめし」です。
いつもとはちょっとパターンを変えて、今回はトッピングの「シャキネギ」をライスに載せてみました。壺ニラを載せて生ニンニクを絞り、その上から秘伝のたれをかけています。今回のトッピングはラーメン用というより、当初からライスに投入しようと考えていました。シャキネギはそのものの辛味以外にも胡麻油で味付けがされているのですが、壺ニラとニンニクの風味がずっと強く、かろうじて食感が良くなったかな、といった印象でした(^_^;)

7沖縄 ラーメン 南風原町 花月 柳麺えびす屋

中盤を過ぎた頃合いに「柳麺えびす屋」にも壺ニラとニンニクを投入です。
「花月」では比較的珍しいタイプの“淡麗醤油スープ”でしたが、これでいつもの“花月味のラーメン”に(笑) まあこちらも恒例行事みたいなものです。「花月」に来店した以上、両者の無料サービスはしっかり利用させて貰っています。一緒に注文したライスと共に、最後はスープの一滴も残さず完食です。

先ほども書きましたが、「花月」では比較的珍しいタイプのラーメンだったため、新鮮な心持ちで頂くことが出来ました。以前実施された「花月総選挙」でも、100作を超える期間限定ラーメンにおいて第4位の人気だったようですね。最後はどう転んでも“花月味のラーメン”に変えることが出来ますので、ある意味一杯で二度美味しい限定麺なのかもしれません(笑) 毎月の限定麺や半額企画などを含めて「花月」の来店頻度は高い方ですので、今後も出来るだけ訪問店は変えて訪れるようにしたいと考えています。

8沖縄 ラーメン 南風原町 花月 柳麺えびす屋

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★☆(6.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県南風原町字宮平251
電話:098-888-1233
営業時間:11:00 - 25:00
定休日:無休
駐車場:有り

らあめん花月嵐 南風原宮平店ラーメン / 首里駅儀保駅市立病院前駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/1187-a79dfa1c










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。