スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

鹿児島らーめん まこと 「みそラーメン」

1沖縄 ラーメン 那覇市 まこと みそらーめん

那覇市牧志の「鹿児島らーめん まこと」へ行って来ました。
2014年4月1日以前訪問店)こちらは2013年11月にオープンされたお店で、開店直後くらいに当ブログでもご紹介しました。記事としては一回きりとなっていましたが、実はその後も何度か訪れています。お店の立地が国際通り近辺ということで、賢明な当ブログ閲覧者でしたらお察しのとおり、またもや酒席の場から流れてのハシゴ訪問となっています(そろそろこのくだりに飽きた方多数でしょうが、過去の書き起こしシリーズ(?)に突入しているのでご容赦ください(^_^;))。「まこと」といえば、『沖縄県内で鹿児島ラーメンを作っているのが異国のハイテンションな女性店主』という、カオス具合がなんとも鮮烈な新店でありました(笑) お店には、週末の午後10時半過ぎに入店です。

2沖縄 ラーメン 那覇市 まこと みそらーめん

店内に入る前に、店頭の様子です。
国際通り近辺という賑やかな立地にお店を構えてはいますが、道沿いという訳ではなく、ほんの少しばかり路地に入ったところですので、一般のラーメンファンにはなかなか寄りづらいかもしれませんね。周辺のラーメン店はどこもそうですが、専用駐車場がないことも敷居が高くなっていることでしょう。諸々のハードルはあるでしょうが、面白い店舗(失礼かな?(^_^;))であることには間違いありませんので、興味を抱いた方はぜひお寄りになって欲しいものです。

3沖縄 ラーメン 那覇市 まこと みそらーめん

「鹿児島らーめん まこと」のお品書きです。
ラーメン類はひとまず置いておいて、左側記載のいわゆるサイドメニュー類が当初訪問時からずいぶんと充実されていました。おすすめ印の「手作りギョーザ(500円)」は初来店時に頂きましたが、通常ではやや高めに感じてしまう価格設定に見合う、ボリューム感と美味しさを伴う一品でした。……なのですが、一気にサイドメニューが増えて嬉しいところではありますが、全品500円というのもなんというか大雑把な感が(^_^;) まあ各品の分量調整もされているでしょうし、判りやすくていいですよね(笑)

5沖縄 ラーメン 那覇市 まこと みそらーめん

カウンター席上の様子と共に、とりあえずの「オリオンビール」を注文です。
先ほどのお品書きにも記載されていますが、なぜかビールだけは価格表記がされていませんでした。もしかして時価だったのでしょうか?(^_^;) 一品ものの品揃えが豊富になったこともあり、もっとアルコール類が充実されても良いですね。

6沖縄 ラーメン 那覇市 まこと みそらーめん

一品もののなから、「から揚げ(500円)」です。
「手作りギョーザ(500円)」は注文済みですので、鶏肉好きとして次にサイドをお願いするとしたらこちらになるでしょう(笑) 熱々揚げたてでボリュームもあり、満足感はあったのですが、ちょっと分量バランス的に多いような気もします。複数人で訪れてシェアする分には良いのでしょうが、量を少なくして求めやすい価格設定にされたり、あるいはライスも組み合わせた定食類などを用意されましたら、追加注文もしやすいかもしれません。

4沖縄 ラーメン 那覇市 まこと みそらーめん

掲示されていた「鹿児島ラーメン」の紹介です。
こちらは「おきなわ倶楽部」記事からの抜粋でしょうか。本店舗の特徴を、きっちりと紹介されています。ざっくり書き出してみますと、『「スープ作りは現在調理師学校に通う息子(まこと)さんが担当」地元鹿児島で17年店を営んだ旦那様の味がしっかり受け継がれている』のだそう。家族経営をされている老舗ラーメン店はいくつかあるとは思いますが、ここまで現在進行形な新店は、いまでは珍しいのではないでしょうか? とてもアットホームで、応援したくなるお店ですね。色々と脱線しつつ、今回の注文ラーメンは誌面にも掲載されていた、「みそラーメン(700円)」をお願いすることにしました。

7沖縄 ラーメン 那覇市 まこと みそらーめん

程なくして運ばれた「みそラーメン」です。
ぱっと見た印象としては具材の構成など、初回訪問時に頂いた「(醤油)ラーメン」と大きな違いはないようでした。「醤油ラーメン」をベースにして、味噌味スープに置き換えている感じですね。具材の盛りはちょっと減ったかな? 取り扱いラーメン品目としては、開店当初からこの二品目のみですね。もっとも訪問はしばらく前のことですので、2014年4月現在においては増えているかもしれませんが……。

8沖縄 ラーメン 那覇市 まこと みそらーめん

「みそラーメン」のアップ画像です。
具材にはチャーシューが3枚に、キャベツにもやしや葱などの野菜類、わかめがたっぷりと載せられていました。このあたりは前回頂いた「醤油」と共通の構成で、別に半玉が添えられています。ふつうの茹で卵でしたが、それでも充分に華やかさが加わったようです。

9沖縄 ラーメン 那覇市 まこと みそらーめん

「みそラーメン」の麺ですが、中太のほぼストレートのもの。やや柔らかめな茹で加減ながらも角があるタイプとなっており、しっかり口中で存在感のある麺となっています。その麺に絡むスープですが、味噌味ながらもある意味イメージどおり(?)の、比較的あっさりとした口当たりの穏やかな仕様のもの。自分のなかで「鹿児島ラーメン」の印象が固まって来ました(博多ラースタで頂いたものは豚骨ながらも、濃厚がっつり系統ではなく、やはり印象的に近いものでありました)。キャベツを中心とした野菜類は食感が良く、食べ応えも感じられるものとなっています。最後はがっつりな感覚も残しつつ、スープの一滴も残さず完食です。

夜間の国際通り近辺は放浪することも多く、本来はもっと来店頻度が高くてもおかしくないお店なのですが、微妙に利用しづらい条件だったりします。ラーメンの取り扱い品目が多ければ無条件に通えますが、二品目のみというのがちょっと寂しいところです。またアルコールに重点を置くにしても、おつまみにあたる一品ものの分量があり過ぎるのですよね。お酒の種類自体はビールのみでも充分ではあるのですが……。次回来店がいつになるか判りませんが、その辺りの変化を期待しつつ、様子をみて再訪したいと考えています。

10沖縄 ラーメン 那覇市 まこと みそらーめん

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★☆(6.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県那覇市牧志2-6-34
電話:098-869-4368
営業時間:11:00-15:00 17:00-23:00
定休日:無休


まことラーメン / 牧志駅安里駅美栄橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/1164-995c913c










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。