スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

つけ麺本舗 辛部 浦添店 「のりかつおつけ麺(猛辛30倍)」

1沖縄 ラーメンつけ麺 つけ麺本舗 辛部 浦添店 のりかつおつけ麺

浦添市牧港の「つけ麺本舗 辛部 浦添店」へ行って来ました。(激辛チャレンジ:第六回
こちらは2014年3月14日(金)にオープンしたお店になります。店名は「辛部(からぶ)」と読むようですね。本拠は広島県にあり、いわゆる辛さが売りの“広島つけ麺”にあたるようです。広島つけ麺といえば、昨年うるま市にて「ばくだん屋」がオープンされていますね。現在当ブログでは「激辛チャレンジ」なる企画も進行中ですので、「ばくだん屋」にも改めて訪れないといけないかなと考えていたのですが、今回は新店紹介とチャレンジの両方が試せそうで、これは幸いなことでありました。お店には、休日の午前11時半過ぎに入店です。

2沖縄 ラーメンつけ麺 つけ麺本舗 辛部 浦添店 のりかつおつけ麺

店内に入る前に店舗の外観を撮影です。
専用駐車場が用意されていますが、位置的には店舗の手前側ではなく、奥側まで進んだところとなっています。店頭では「広島つけ麺」について、垂れ幕で大々的に紹介をされていました。以下、記載の“広島つけ麺とは”の記述を抜粋してみます。

関東地方などで広く知られるつけ麺とはやや趣が異なり、中華麺・チャーシューなどと共に、キャベツなどの茹で野菜やゆで卵が具材として添えられているのが特徴。つけだれもしょうゆベースのつけだれに唐辛子・ラー油・酢・ごまなどの入った辛口(激辛)のたれが基本になっている』のだそう。

これまで実際に沖縄県内で頂いたことのある、“広島つけ麺”の印象どおりな内容ですね。

3沖縄 ラーメンつけ麺 つけ麺本舗 辛部 浦添店 のりかつおつけ麺

「つけ麺本舗 辛部 浦添店」店内の様子です。
壁際を取り囲むようにカウンター席、中央にはぐるりと円形のカウンター席(という言い方で良いのかな?)が設置され、自分が座った位置から最奥側には座敷席が用意されています。店内には仕切りがなく、オープンなワンフロアな作りとなっていました。

4沖縄 ラーメンつけ麺 つけ麺本舗 辛部 浦添店 のりかつおつけ麺

席上に用意されたお品書きです。
ラインナップとしては「つけ麺」が三種のほかに、「汁なし担々麺」や「辛味噌らーめん」などを提供されているようです。但し、後者の二品目には“COMING SOON”の文字が加えられていますね。おそらく慌ただしいオープン直後ですので、営業が落ち着くまで、メインの「つけ麺」一本で行こうということなのでしょう。さて今回注文となる「つけ麺」なのですが、少しばかり特殊な要素がありますので、改めて提供内容を書き出してみます。

ちなみに基本の価格設定として、『小(半玉)(600円)・普通(一玉)(700円)・大(一・五玉)(850円)・特大(二玉)(950円)・超大(三玉)(1150円)』となっているようです。麺と共に具材の増され方も変わるかも知れませんが、印象としては各段階で、やや割高感のあるアップ仕様となっているようですね。さてお品書きに記されていた、三種の各つけ麺品目の仕様です。

1.「のりねぎつけ麺(普通一玉)(700円)」(もみのり・ねぎ・チャーシュー)

2.「のりかつおつけ麺(普通一玉)(700円)」(もみのり・かつお・ねぎ・チャーシュー)

3.「20食限定 つけ麺(普通一玉)(750円)」(キャベツ・きゅうり・ねぎ・チャーシュー)

ちょっと不思議であったのが分量バランスはさておき、具材の内容は(2)が(1)より一種多いものの同価格設定であること、それと(3)が一日20食限定でありながら、店頭にも記されていた「広島つけ麺」のスタンダードな作りであったことです。さてこれらの要素を踏まえますと、「つけ麺本舗 辛部」の特色が出ているであろう一品として、最終的に「のりかつおつけ麺(普通一玉)(700円)」を選択しました。それとセットメニューのなかから、追加で「おむすびセット(おむすびと半熟卵)(100円)」をお願いしています。

5沖縄 ラーメンつけ麺 つけ麺本舗 辛部 浦添店 のりかつおつけ麺

別紙の「辛さ目安表」です。
そうそう、今回の主旨(?)を忘れていました。この日は新店舗訪問の意義もありましたが、別途当ブログでの「激辛チャレンジ」の意図もあったのです。本店舗における、辛さの段階を上より順に書き出してみます。『猛辛(30倍~26倍)・超辛(25倍~21倍)・激辛(20倍~16倍)・大辛(15倍~10倍)・中辛(9倍~7倍)・辛い(6倍~4倍)普通(3倍~0倍)』となっています。初訪問ということで基準が判らないままですが、辛さの指定は最上位の「猛辛・30倍」をお願いしました。

6沖縄 ラーメンつけ麺 つけ麺本舗 辛部 浦添店 のりかつおつけ麺

本品目メニューの裏面です。
「スピードメニュー」や「一品メニュー」など、アルコールの提供を意識されたラインナップも用意されていました。しかしながら今のところは“COMING SOON”扱いのようですね。

7沖縄 ラーメンつけ麺 つけ麺本舗 辛部 浦添店 のりかつおつけ麺

これまた別紙で用意された「DRINK MENU」です。
先ほどのおつまみ的な品目も提供開始になりましたら、夜間は改めて酔客にて賑わいを見せることになるかもしれませんね。それはそれで、お店の展開として良いのではと思ったりします。

8沖縄 ラーメンつけ麺 つけ麺本舗 辛部 浦添店 のりかつおつけ麺

セルフカウンターの様子です。
入り口から一番奥側にカウンターがあり、各種調味料類などがまとめて置かれています。ざっと書き出してみますと、『お水・お箸・胡麻・酢・辛味・ティッシュ・紙エプロン』などとなっています。調味料類などは数量が用意されているため、一度各テーブル側へも持って行けるかもしれませんが、使い勝手としてはやはり少し良くはないかな?

9沖縄 ラーメンつけ麺 つけ麺本舗 辛部 浦添店 のりかつおつけ麺

程なくして運ばれた「のりかつおつけ麺」です。
つけ麺側に具材として半熟卵が添えられていますが、こちらは「おむすびセット(おむすびと半熟卵)」を追加注文したことで付けられています。追加トッピングとしてちょっと変わった設定になりますが、ある意味「おむすび」は必須注文といった位置づけなのかもしれません。

10沖縄 ラーメンつけ麺 つけ麺本舗 辛部 浦添店 のりかつおつけ麺

「のりかつおつけ麺」のアップ画像です。
盛り付けが立体的で、視点を変えますとなかなか迫力がありますね。麺の上にはたっぷりのかつお節にねぎ、もみ海苔にチャーシューが2枚となっています。先述したように半熟卵は「おむすび」の追加注文によるものとなっています。

11沖縄 ラーメンつけ麺 つけ麺本舗 辛部 浦添店 のりかつおつけ麺

麺を取り出したところです。
びっしりかつお節で覆われていたため、盛り付けを崩して麺の様子も写してみました。冷たいつけだれもそうですが、麺もしっかり冷水で締められており、このあたりに「広島つけ麺」の特色が現れていますね。

12沖縄 ラーメンつけ麺 つけ麺本舗 辛部 浦添店 のりかつおつけ麺

真っ赤なつけだれに、麺を投入してみました。
「激辛チャレンジ」ということで、「猛辛・30倍」の設定でお願いをしています。確かに辛さはありましたが、酸味が結構効いており、口のまわりがややヒリヒリするものの、耐えられる範囲内でありました。“旨辛”といったところです。冷水で締められた中細の麺ですが、細さの割りに弾力感がしっかりあり、存在感のある美味しい作りだったかと思います。具材にかつお節がかかっているため、辛さのなかにも和風なテイストが前面に出ている味わいになっていますね。

13沖縄 ラーメンつけ麺 つけ麺本舗 辛部 浦添店 のりかつおつけ麺

せっかくですので、セルフカウンターに用意された各種調味料類を投入してみました。
投入したのは胡麻に辛味だれ、お酢などです。当初のつけだれにもとより充分に入っているものですが、胡麻の追加では香ばしさが増しますね。辛味だれは壺の底の方では粘度があり、辛さは増されるものの、直接舐めてもやはり耐えられる範囲内の辛さでした。

14沖縄 ラーメンつけ麺 つけ麺本舗 辛部 浦添店 のりかつおつけ麺

今回は最上位の「猛辛・30倍」に、見事に勝利をしております(笑)
セットの「おむすび」を含め、つけだれも残さす完食となりました。

うるま市の「ばくだん屋」に引き続き、浦添市にも「広島つけ麺」店がオープンしました。ジャンルとしては同じながらも、それぞれのテイストも異なりますので、つけ麺ファンにとっては選択肢が増えて嬉しいところですよね。今回はメイン品目である「つけ麺」を頂きましたので、次回来店の機会がありましたら、「汁なし担々麺」か「辛味噌らーめん」をお願いしようかと思います。どちらも辛味のありそうな品目ですが、辛さの指定は出来ないのかな?

15沖縄 ラーメンつけ麺 つけ麺本舗 辛部 浦添店 のりかつおつけ麺

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★☆(6.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県浦添市牧港1339 田中ビル 1F
電話:098-870-0550
営業時間:11:30-当面夜倒れる迄とのこと
定休日:未定
駐車場:有り

辛部 浦添店つけ麺 / 浦添市)

昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/1147-a8faac4e










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。