スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

琉家 栄町店 「栄つけ麺(白)(2)」

1沖縄 ラーメン 那覇市 琉家栄町店 栄つけ麺(白)

那覇市安里の「琉家 栄町店」へ行って来ました。(沖縄ラーメン大図鑑:6/40
今回も「沖縄ラーメン大図鑑2014年版」半額企画参加店への訪問となります。前回「地球屋」へ訪れたブログ記事を掲載したのですが、その後デジカメの記録を確認したところ、実はそちらからのハシゴラーメンとなっております(^_^;) 半額企画参加店のどちらかへ行こうとクーポン券を事前に用意したところ、結局両方に寄っていたみたいですね(笑) 「地球屋」の時点で夜分遅くのハシゴ酒でしたので、かなりの酔い具合だったと思われます。ちなみに「地球屋」と「琉家 栄町店」は、間に「栄町りうぼう」を挟み、歩いてすぐ近くの距離となっています。お店には、午前0時を廻った頃に入店となりました。

2沖縄 ラーメン 那覇市 琉家栄町店 栄つけ麺(白)

「琉家 栄町店」のメニューです。
去年末に訪れた際は、店名を冠した筆頭品目である「栄つけ麺(白)(650円)⇒330円」を頂きましたが、今回は半額企画初参戦ということもあり、対象は同品目となっています。もちろん、この日はお目当てとなるこちらの品目の注文となりました。個人的には栄町店独自の提供品目らしい、「カリーつけ麺(700円)」なども頂きたかったところですが、そちらは次回以降の訪問機会に譲ることにしましょう。カラー(?)バリエーションとなる、(赤)や(黒)の「栄つけ麺」も気になりますね。

3沖縄 ラーメン 那覇市 琉家栄町店 栄つけ麺(白)

待っている間に「アサヒスーパードライ【小瓶】(400円)」を注文しました。
古き良き飲み屋街の風情が残る「栄町」という立地もあり、雰囲気的には、とてもお酒が似合うお店となっています。また実際に、アルコールが入ったお客さんの嗜好に沿うよう、「琉家 本店」と比べ、やや提供品目の味付けも濃いめに設定されているのだそうです。

4沖縄 ラーメン 那覇市 琉家栄町店 栄つけ麺(白)

改めてカウンター席上の様子を写してみました。
豊富な調味料類が用意されており、どの品目を注文しても味の変化が楽しめそうです。こちらでは今回の訪問機会を含め、これまで「栄つけ麺(白)」しか頂いていませんので、次回の来店ではラーメン品目をお願いして、多様な調味料類なども試してみたい考えています。

5沖縄 ラーメン 那覇市 琉家栄町店 栄つけ麺(白)

先ほど触れたなかから、辛子高菜をちょっとしたおつみとして頂かせて貰いました。
本来はラーメン用なのかもしれませんが、アルコール類なども全面的に取り扱ってもおりますし、こういった利用も許されるものでしょう(^_^;) 餃子なども置いていますが、おつまみ的なメニューも用意してくれたら嬉しいですね。ハシゴ酒の末の来店で、この後には「つけ麺」も控えているため、辛子高菜を申し訳なくもお酒の肴にさせて頂きました。またこの塩気のある辛さが、実にアルコールに合うのですよね。ちなみにカウンター席上部には『つけ麺は麺がボリュームあります。ハーフサイズ希望の方は、-50円で出来ます』と書かれていましたが、当然のように当ブログではそのような遠慮がちなお願いはしておりません(笑)

6沖縄 ラーメン 那覇市 琉家栄町店 栄つけ麺(白)

程なくして運ばれた「栄つけ麺(白)」です。
お店の方でも書かれているとおり、「琉家」は麺の盛り付けにボリューム感があります。画像からは伝わりにくいかもしれませんが、盛られた麺はとても艶やかで、迫力と共に食欲をそそる佇まいとなっています。具材にはチャーシューにキクラゲ、味玉になるとなどとなっており、華やかな雰囲気も醸し出しています。また低温で作られたらしい、ピンク色のしっとり柔らかいチャーシューに、「琉家」らしさが感じられますね。

7沖縄 ラーメン 那覇市 琉家栄町店 栄つけ麺(白)

「栄つけ麺(白)」の麺ですが、中太のほぼストレートのもの。表面は滑らかで程よく弾力感があり、透明感がって見た目にも綺麗な麺となっています。先述したとおり、分量もありますので、食べごたえも結構ありました。その麺に絡むつけ汁ですが、お店の方が意識されているように「琉家 本店」より濃い味の方向で調整がなされているようです。具体的にはやや塩分濃度が高めで、また豚骨の食欲を刺激する臭みも感じられ、別途注文のアルコールも挟むのでしたら、確かにこちらの方が似合いそうです。「締めのつけ麺」として、美味しく完食となりました。

近隣で飲む機会も多く、「琉家 栄町店」はラーメン店訪問を意識せずとも、その流れで訪れる可能性の高い店舗となっております(^_^;) 場所柄もあって、アルコールの提供自体積極的なのだろうと思いますので、もう少しおつまみメニューが充実されていましたら、自分としてはもっと寄りやすいですね。「琉家 本店」では“おかえりなさいセット”という、棒餃子とアルコールが組み合わされたお得なセットが提供されていましたので、「栄町店」独自のその方向性の特別品目が用意されましたら、飲兵衛かつラーメン好きとしては嬉しく思います(笑)

8沖縄 ラーメン 那覇市 琉家栄町店 栄つけ麺(白)

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★☆(6.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県那覇市安里388 -10-2
電話:070-5400-0034
営業時間:18:00-翌3:00
定休日:不定休
駐車場:無し

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/1125-3be745a7










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。