スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ラーメンさんぱち 糸満店 「旨激辛らーめん」

1沖縄 ラーメン 糸満市 さんぱち 旨激辛らーめん

糸満市照屋の「ラーメンさんぱち 糸満店」へ行って来ました。
たまたま糸満市に所用があり、どこのラーメン店に寄ろうか考えてみたところ、「ラーメンさんぱち 糸満店」へ行くことにしました。理由としては未訪店であることが一番大きかったのですが、糸満市内のラーメン店はこれにてひと通り訪れたことになります。さて「さんぱち」はいわずと知れた、沖縄県内で6店舗もの営業展開をされているチェーン店ですが、ハードルの高い(?)「名護店」の方は、ひと足早く「沖縄ラーメン大図鑑2013」時の半額企画で訪れていたのでした。お店には、休日の午前11時過ぎに入店です。

2沖縄 ラーメン 糸満市 さんぱち 旨激辛らーめん

「ラーメンさんぱち 糸満店」のメニューです。
こちらは初訪問になりますが、「さんぱち」自体は「豊見城店」を始めとして、なんども訪れたことがあります。そうしたこともあって、頂き済みの品目も結構あるのですよね。そうしたなかで何を注文しようかと考えたところ、「旨激辛らーめん(850円)」をお願いすることにしました。メニュー表のなかでも大きく扱われていたこともありますが、最近はすっかり「辛さ耐性」がついて、積極的にチャレンジしていこうと思い立ったのです。同系統の品目に控えめな「ピリ辛らーめん(800円)」がありますので、これはかなり辛そうですね。ちなみお品書き全体の構成としては、「味噌らーめん(750円)」を筆頭とした各種ラーメン類、各種トッピング、「ミニチャーシュー丼(250円)」・「ギョーザ(300円)」などがラインナップされたサイドメニュー類となっています。

3沖縄 ラーメン 糸満市 さんぱち 旨激辛らーめん

壁際に掲示された各種お知らせです。
先ほどのメニュー表には載ってなかった新商品として、『炙り味噌らーめん(750円)・炙り塩らーめん(700円)・焦がし醤油らーめん(700円)』が貼り出されています。また「販売価格改定のお知らせ」として、12月1日よりいくつかの品目が値上げになったようです。一番大きく変わったのは下方に掲示されている「MEGAラーメン(1200円→1400円)」で、200円増しになっています。元設定が麺3玉・スープ2倍の巨大ラーメンですので、これまでが割安感があったのかも。また本店舗についても、「ラーメン100」トッピングパス対象店であったりします。

4沖縄 ラーメン 糸満市 さんぱち 旨激辛らーめん

テーブル席上の様子です。
調味料類としては奥から順に、『お酢・醤油・ラー油・ギョーザのたれ・一味唐辛子・胡椒・おろしニンニク』などとなっています。実はかなり気になったのが、そっと添えられ別紙メニューで用意された「濃厚魚介醤油つけ麺(750円)」です。今回は寒さもあってラーメンの選択でしたが、次回来店の機会がありましたら、こちらも試してみたいものです。

5沖縄 ラーメン 糸満市 さんぱち 旨激辛らーめん

待っている間に店内の様子を写してみました。
画面一番奥側が厨房となっており、併設された形でそうスペースはありませんが、カウンター席も用意されています。他はすべてご覧のとおり、座敷席となっていました。この日は男性と女性のお二人で店内を見ており、キャパシティ的にもちょうど程よい店内構成だったのかもしれません。

6沖縄 ラーメン 糸満市 さんぱち 旨激辛らーめん

程なくして運ばれた「旨激辛らーめん」です。
書き忘れていましたが、追加で「小ライス(100円)」をお願いしています。ライスに沢庵が付いているのは嬉しいところです。また「ラーメン100」のフリートッピングパスを利用し、今回は「味付玉子(本来は100円)」をお願いしました。ちなみに100円台のトッピングとしては、「バター・コーン・味ねぎ・のり(5枚)・ワカメ・メンマ」となっています(チャーシューと角煮は200円)。

7沖縄 ラーメン 糸満市 さんぱち 旨激辛らーめん

「旨激辛らーめん」のアップ画像です。
具材としては大ぶりのチャーシューが3枚にメンマ、たっぷりのもやしに葱、パスで頼んだ味付玉子などとなっています。中央の「さんぱち」銘入りのなるとが、一目でわかるアピールポイントになっていますね。また「さんぱち」の器は、高さはやや低めながらも丼の直径がかなりあり、盛り付けの視覚的な情報量が多くなっています。県内のいくつかのラーメン店でも同様な器を使用されていますが、それでも珍しい部類になりますので、そのたびに新鮮な印象を受けますね。

8沖縄 ラーメン 糸満市 さんぱち 旨激辛らーめん

「旨激辛らーめん」の麺ですが、札幌から直送されているという、中細のちぢれが入ったたもの。くっきりとした硬めの食感で、濃いめのスープにも負けない、とても存在感のある麺となっています。ラーメン類としては全品共通になるでしょうか? その麺に絡むスープですが、「旨激辛」の名称のとおり、旨みと辛味がたっぷり加わった仕上がりとなっています。辛さに関しては、見た目や事前に想像していたよりかは……と油断しましたが、すぐに汗がじんわりと滲んで来ました(^_^;) 極端に刺激的な辛さではありませんが、しっかり「旨辛」な味わいとなっています。ベースは「さんぱち」の味噌味スープに、辛味を加えたものなのでしょうね。たっぷりな具材もあって、飽きずに食べ進めることが出来ました。

9沖縄 ラーメン 糸満市 さんぱち 旨激辛らーめん

やや強引ですが、恒例の「さんぱち旨激辛めし」を作ってみました。
ライスの器が小さめですので、やや強引な盛り付けになってしまいましたが、やはり味玉とライスが揃いますと、どうしてもやらずにはいられません(笑) 辛味のあるスープもそうですが、チャーシューもしっかり入っていたためライスとの相性も良く、がっつりと最後まで美味しく頂くことが出来ました。

本店舗自体はお初ながらも、久々の「さんぱち」でしたが、変わらないテイストで沖縄で「札幌ラーメン」を存分に味わいました。「さんぱち」も、古くから内地より遠く沖縄の地でチェーン展開をされているラーメン店で、やはり有り難いことですよね。沖縄県内の各営業店舗では、しっかり地元の常連さんを掴んでいられるようなので、安心・安定なラーメン店のひとつになるのでしょう。

10沖縄 ラーメン 糸満市 さんぱち 旨激辛らーめん

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★☆(6.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県糸満市字照屋1204
電話:098-992-0038
営業時間:11:00 - 23:00
定休日:無休
駐車場:有り

ラーメンさんぱち 糸満店ラーメン / 糸満市)

昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/1113-f195157c










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。