スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

まるよし 「味噌らーめん」

1沖縄 ラーメン 宜野湾市 まるよし 味噌らーめん

宜野湾市普天間の「まるよし」へ行って来ました(らぁふぇす第2陣:12/12)。
実際の訪問から記事掲載までかなり引っ張りましたが、今回で「麺ふぇすた第2陣」の対象店舗巡りも最終回となります。……いつの話をしているのだと思われるでしょうが、品切れした景品の受け取りを待っている内に、ここまで記事にするのがずれ込んでしまったのでした(^_^;)

2沖縄 ラーメン 宜野湾市 まるよし 味噌らーめん

実際の流れとしては2013年10月末イベント終了間際に「まるよし」訪問でスタンプラリー完遂、保留となっていた11店舗目と12店舗目の景品受取が去年の末頃、そして「第1陣」と「第2陣」コンプによる「感謝麺」の受け取りが、年を越してつい最近となっております。「第1陣」と「第2陣」のコンプ者に対しては、「感謝麺イベントの招待」がカードにも掲載されていましたが、急な開催な上に告知についてはメディア情報にも載らず、それの救済措置的に「感謝麺」の配布を決めたようですね。おそらく「らぁ麺ふぇすた」自体予想以上の反響があってこその対応の遅れで、裏方で動かれた方々の相当な苦労が偲ばれますが、お客さんはサービスにちょっとでも支障があれば不満を持つものです(^_^;) 今後はもっとシンプルで、あまり無理のない企画でも良いのではないでしょうか。本企画に携わった皆さま、本当にお疲れ様でした。前置きが長くなりましたが、イベントの景品画像など、改めて特設ページにてまとめる予定です。アップ後に告知しますので、今更感が強いですが興味のある方はそちらもご覧ください。

3沖縄 ラーメン 宜野湾市 まるよし 味噌らーめん

「まるよし」の壁際のメニュー表です。
「まるよし」は券売機を導入しておらず、開店時からずっと注文と精算は店員さんを通して行っています。どちらが良いかとはありませんが(一長一短はあるものです)、方式によってはお店の雰囲気などにも影響を与えるものなのでしょう。ちょっと独特な字体のお品書きも、「まるよし」らしいお店のムード作りに一役買っているようです。

4沖縄 ラーメン 宜野湾市 まるよし 味噌らーめん

卓上に用意されていた大判のメニュー表です。
以前はシワシワに丸められて文字だけのものでしたが、いつの間にかすっきり画像付きのものへと変更されていました。ちょっとした説明書きと共に、英語も併記されています。本店舗ではあまり見かけた覚えはありませんが、外人さんも訪れたりするのかな? さて今回の注文ですが、これまで未食の品目をということで、「味噌らーめん(700円)」をお願いすることにしました。過去の注文は筆頭掲載の「まるよしらーめん」か「まるよしつけめん」をお願いすることが多く、ちょっと反省している部分でもあります。

5沖縄 ラーメン 宜野湾市 まるよし 味噌らーめん

先ほどのメニュー表から裏面です。
こちらではトッピングやサイドメニューなどが、これまた判りやすく画像付きで掲載されています。ラーメン単品も寂しかったので、ご飯ものから「てりやきガーリックバターチキン丼(300円)」をお願いすることにしました。ちなみにラーメンと一緒の注文により、「まるよしセット(220円)」が適用になります。80円お得なセットサービスになりますね。ちなみに各種掲載品目については、全品お持ち帰りが可能なのだそう。

6沖縄 ラーメン 宜野湾市 まるよし 味噌らーめん

程なくして運ばれた「味噌らーめん」です。
先述したとおり「まるよし」では、これまで「まるよしらーめん」か「まるよしつけめん」の注文に偏っていて、メジャーな品目である「味噌らーめん」を頂くのはお初だったりします。この日は来店まで何を注文するかあまり意識していなかったのですが、最終訪問記事を確認してみますと、しっかり「味噌らーめんなども試してみたい」などと記されておりました(^_^;)

7沖縄 ラーメン 宜野湾市 まるよし 味噌らーめん

「味噌らーめん」のアップ画像です。
具材としてはたっぷりのもやしにキャベツ、白ネギなどとなっています。どちらかというと、地味な画になりがちな「味噌ラーメン」ですが、最上部には彩りとして真っ赤な色合いの糸唐辛子も散らされていました。今回はお願いをしませんでしたが、トッピングとして「半熟煮たまご(100円)」や「バター(100円)」などを追加注文してみても良かったかもしれませんね。

8沖縄 ラーメン 宜野湾市 まるよし 味噌らーめん

「味噌らーめん」の麺ですが、中太平打のストレートのもの。細すぎず太すぎず、かと言って濃厚な味噌味にも負けない、どっしりと弾力もあって、存在感のある麺となっています。その麺に絡むスープですが、味噌味ということで濃い目ではあるものの、基本は白味噌仕立てで穏やかな口当たりとなっていました。スープに麺とも、具材のしゃきしゃきしたもやしやキャベツとの相性が良く、美味しく食べ進めることが出来ました。

9沖縄 ラーメン 宜野湾市 まるよし 味噌らーめん

一緒に頼んだ「てりやきガーリックバターチキン丼」です。
名称が長めながらも、品目内容についてストレートに表されているのではないでしょうか。照り焼きで仕上げられたチキンに、バターとガーリックの風味が付け加えられています(笑) どう考えても美味しくならない訳がない組み合わせですね。鶏肉好きとして、こちらも存分に美味しく頂けました。ラーメンと一緒に頼むことにより、220円(単品では300円設定)になることを考えましたら、とてもお値打ち感のある内容となっています。最後はラーメン共々、スープの一滴、米粒ひとつも残さずに完食です。

こちら「まるよし」は距離的に自分としては少しばかり寄りづらい立地となっており、それもあってか「麺ふぇすた」でも最終訪問店舗になってしまいました。これまで注文も偏っていたこともあり、次回来店の機会がありましたら、ある程度注文品目を検討して訪れようと考えています。最近は意識して“辛いラーメン”にも挑戦していこうと思っていますので、「辣醤麺(らぁじゃんめん)」などを試してみるのも良いかもしれません。

10沖縄 ラーメン 宜野湾市 まるよし 味噌らーめん

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★★☆(6.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県宜野湾市普天間2-6-2
電話:098-893-2228
営業時間:11:30-15:00 17:00-21:00(土日祝日は中休み無し)
定休日:火曜日

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/1106-8b739723










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。