スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

あけぼのラーメン 若狭カクテルプラザ店 「あけぼのラーメン」

沖縄 あけぼのラーメンカクテルプラザ店1

那覇市若狭の「あけぼのラーメン 若狭カクテルプラザ店」へ行ってきました。
こちらは2012年5月頃にオープンされていますね。さて「あけぼのラーメン」ですが、「小禄店」の方へ足繁く通っていた時期がありました。たくさんの品目が用意されており、またボリューム感もあって、選ぶ楽しさなど満足感のあったお店だったのでしょう。さてこちら「若狭カクテルプラザ店」は未訪ということもあるのですが、実は店名を冠した「あけぼのラーメン」が未食だったことに気づいたのでした(^_^;) 「小禄店」への訪問に極端に偏っていたこともそうですが、以前は本当にあまり考えて食べてなかったのですね(笑) お店には、休日の午前11時過ぎに入店となりました。

沖縄 あけぼのラーメンカクテルプラザ店2

店内に入る前に、入り口に掲示されていたショーケースです。
いまでもデパートなどでは飾られているサンプルですが、街の飲食店ではあまり見かけなくなりましたよね。新しく出来た「あけぼのラーメン」でも、きちんと設置してくれたのは勝手に嬉しく感じてしまいます。どこかワクワク感を盛り上げてくれるアイテムですよね(笑)

沖縄 あけぼのラーメンカクテルプラザ店3

「若狭カクテルプラザ店」店内の様子です。
赤色を基調としたテーブルなど、印象は他「あけぼのラーメン」店舗と変わりないですね。なんといっても特徴的なのは、壁際にびっしりと貼られたメニュー類です。この品目表ですが、ラーメンや定食など脈絡無く並んでおり、しかも重複している品目も結構あったりします。これでいつも注文に迷ってしまうのですよね(^_^;)

沖縄 あけぼのラーメンカクテルプラザ店4

卓上に用意されたメニュー表です。
これは嬉しい。以前他店に伺った際にはなかったお品書きが、きちんと整理されて用意されていました。それでもかなりの品目数にのぼるため、迷ってしまうことに変わりはありません。画像でも文字が小さすぎて、読み取れないでしょうね(笑) 実はこちらのメニュー表、まったく同じ内容で印刷されたものをお店で配布していました。お持ち帰りも可能になっていますので、そのためのチラシも兼ねているようです。自宅で改めてじっくりメニュー表を眺めることが出来ますので、さっそく次回頂きたい品目もいくつか候補に挙がっております。さて今回の注文ですが、冒頭に書いたとおり、お品書きでも筆頭に記されている「あけぼのラーメン(700円)」をお願いすることにしました。

沖縄 あけぼのラーメンカクテルプラザ店5

先ほどのメニュー表の裏面です。
品目の分類としては『チャーハン・焼そば・焼餃子などの単品・カレー・ドリンク』などとなっています。ちなみに先ほどの表面の分類では、『ラーメン・セットメニュー・丼ぶり・定食』などとなっていました。特に定食類の充実ぶりが凄いですね。どれもライス付きですが、単品だと100円引きになるのだそう。

沖縄 あけぼのラーメンカクテルプラザ店6

ピックアップされた「おすすめメニュー」です。
ラーメンからは『あけぼのラーメン・タンタンメン・タンメン』の三品目がピックアップされていました。ここまで品目数が多いと、筆頭の「あけぼのラーメン」はともかく、後は適当というか語感だけで選んだのではないでしょうか?(^_^;) ちなみに取り扱いは200品目以上なのだそう。

沖縄 あけぼのラーメンカクテルプラザ店7

別紙の「セットメニュー」に、新しく用意されたらしい「ハーフメニュー」です。
実は注文時に、すべてのラーメンにプラス340円のセット「焼餃子+半ライス(340円)」もお願いしています。ところで嬉しいのが新しく出来た「ハーフメニュー」ですね。390円均一で「ミニラーメン(味噌・塩・醤油)」や、各種丼ものがラインナップされており、組み合わせに幅が出来ました。両方頂きたいときにフルサイズでは、こちらではちょっと完食は難しいかと思われます(^_^;)

沖縄 あけぼのラーメンカクテルプラザ店8

卓上の様子です。
各種調味料類にお箸などが用意されています。餃子用のたれやラー油などもこちらから使うことになります。コショウや七味唐辛子なども置かれていますが、考えてみれば追加であまり調味料は使っていませんでしたね。次回からは意識して利用してみましょう。

沖縄 あけぼのラーメンカクテルプラザ店9

程なくして運ばれた「あけぼのラーメン」です。
セットメニューにしたこともありますが、やはり「あけぼのラーメン」のラーメンは分量的にも迫力があります(笑) さて店名を冠したこちら「あけぼのラーメン」ですが、実は「ラーメン100」本が発刊された時に売り場のポップで掲載されたのを見て、どこのラーメンか判らずにいたのが今回注文のきっかけとなったのでした(^_^;)

沖縄 あけぼのラーメンカクテルプラザ店10

「あけぼのラーメン」のアップ画像です。
具材にはチャーシューが二枚に、青菜にキャベツにもやしに葱など野菜がたっぷり、それにメンマに煮玉子、なるとなどとなっています。がっつりな盛り付けだけではなく、具材の煮玉子やなるとなどで華やかさもありますね。スープ表面には多くの胡麻も浮いています。

沖縄 あけぼのラーメンカクテルプラザ店11

「あけぼのラーメン」の麺ですが、中太のややちぢれ入ったもの。画像はボケてしまってますが、艶やかで透明感のある綺麗な麺でした。ほどよく硬めで弾力感があり、美味しい麺となっています。麺は改良されたのかな? 以前とは変わったような気がします。その麺に絡むスープですが、白味噌で仕立てられた穏やかな味わいのもの。たっぷり具材や麺との相性が良く、滋味深く頂きました。この日も寒かったので、味噌味のスープは特に身体に染みいるようでした。

沖縄 あけぼのラーメンカクテルプラザ店12

当ブログ恒例の「あけぼのめし」です。
いわゆるラーメンの具材をライス側に移しただけのものですが、ある意味ついに念願が叶った感じですね。煮玉子にチャーシューという、個人的に作成に必須の具材が標準で入っていることに加え、ラーメンの名称が「あけぼの」を冠しているため、通常よりも満足感が高い一杯に仕上がりました(笑)

沖縄 あけぼのラーメンカクテルプラザ店13

セットで頼んだ「焼餃子」です。
セットの構成は「焼餃子+半ライス(340円)」となっていますが、単品では「焼餃子(370円)」と「半ライス(100円)」となっているため合計470円、差額では130円分お得になっていますね。さてこちらの餃子、6個入りでどっしりと餡が詰まっており、パリッとした焼き目に皮のもっちり感も心地良く、とても食べ応えのあるものとなっています。ニンニクが結構効いているのも美味しいですね。こちらの餃子はかなり好みです。ラーメンにライス、そしてこちらの餃子も合わせますと、かなりのがっつり構成でした。満足感たっぷりに完食です。

「若狭カクテルプラザ店」はお初ながらも、久々の訪問となった「あけぼのラーメン」でしたが、こちらはやはり不思議な満足感を与えてくれるお店です。もちろんラーメン自体も美味しいとは思うのですが、それ以外にも豊富なラインナップや、そこから来るどこか雑多な雰囲気が心地良いのでしょうね。持ち帰ったチラシ(お品書き)を睨みつつ、次回注文品に悩んでおきます(笑)

沖縄 あけぼのラーメンカクテルプラザ店14

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★★(7)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県那覇市松山1-34-3 カクテルプラザ 1F
電話:098-866-2444
営業時間:10:00-24:00 (金・土・祝前日は翌5:00迄)
定休日:無休
駐車場:有り(ビル有料駐車場のパスカードを渡してくれます)

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/1097-fe7b2990










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。