スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

らあめん花月嵐 新都心店 「黄金の味噌ラーメン(2)(大盛仕様)」

沖縄 ラーメン 那覇市 花月 黄金の味噌ラーメン 1

那覇市真嘉比の「らあめん花月嵐 新都心店」へ行って来ました。
ハイ、「花月」比率の高い当ブログですが、本年も早々に訪問することとなりました。2014年1月は期間限定品目の販売が無く、本来でしたら訪れていない月だったのかもしれませんが、「黄金の味噌ラーメン」が大盛り提供出来ることとなったため試してみたかったこと、それに以前に頂いたクーポン券の消化も視野に入れての来店です。クーポン券の存在はラーメン店への訪問の良い動機付けのひとつとなるのですが、そうすると今月中にもう一度「花月」へ訪れる必要がありますね(有効期限が切れてしまうのです(^_^;))。お店には、平日の午後1時前の入店となりました。

沖縄 ラーメン 那覇市 花月 黄金の味噌ラーメン 2

恒例の卓上に用意されているリーフレット等の紹介です。
今月1月の期間限定麺は発売されていないため、右側の来月発売される大型リーフレットの紹介となります。ちなみに左側には“大江戸甘味噌キャンペーン”の応募ハガキと応募シールとなっています。実は結構シールが溜まっていますので、応募するかお店でサイド交換コースをお願いするか迷っているところです(笑) 来月2月の期間限定麺は「THE 油そば」とのこと。なんともストレートな名称ですが、王道な作りらしくも美味しそうな画像付きで、これまた楽しみな一品ですね(いわゆる「汁無そば」ですが、別途スープも付いているのだそう)。

沖縄 ラーメン 那覇市 花月 黄金の味噌ラーメン 3

さて既に券売機にて食券は購入・渡し済みですが、改めてメニュー表の紹介です。
今回注文したのは先に書いたとおり「黄金の味噌ラーメン(680円)」に、「大盛(150円)」を追加購入しております。最近になってメニュー表にも但し書きがされているとおり、レギュラーながらも「豚そば銀次郎」と共に、これまで大盛り不可だった品目なのですよね。気分はガッツリモードに入りつつ、運ばれるまで楽しみに待つこととなりました。

沖縄 ラーメン 那覇市 花月 黄金の味噌ラーメン 4

程なくして運ばれた「黄金の味噌ラーメン(大盛仕様)」です。
具材の基本分量は変わらないのか(ちょっと増されているかも)、ノーマル品目に比べ、盛りつけは中央寄りになっているように映ります。利用したクーポン券は、この日は「ニンニク豚めし(本来は280円)」でした。「花月」では欠かせない、無料の「生ニンニク(絞り)」もお願いです。

沖縄 ラーメン 那覇市 花月 黄金の味噌ラーメン 5

「黄金の味噌ラーメン(大盛仕様)」のアップ画像です。
具材としては細切りのチャーシューにもやし、コーンに葱などとなっています。ひとふり、ペッパーもその上から投入されているようですね。ブログを始めてからは「黄金の味噌」は二度目の紹介となるのですが、実はそれ以前からは大きくモデルチェンジしている品目だったりします。ざっくり記しますと、スパイシー感のある尖った作りから、がっつりな濃厚さを残しつつも、よりクリーミー感を前面に押し出した仕様になったでしょうか。

沖縄 ラーメン 那覇市 花月 黄金の味噌ラーメン 6

「黄金の味噌ラーメン」の麺ですが、レギュラー麺と比べますと、太めのもちもちとしたがっつり弾力感のあるものとなっています。濃厚かつ粘度のあるスープもあって、口中ではかなりの存在感が感じられる麺となっていました。その麺に絡むスープですが先に書いたとおり、濃度感は保ちつつも、クリーミーな口当たりの柔らかな味噌味となっています。なんでも『黄金色に輝くスープは、黄金比率と呼べる独自の配合のもと辿り着いた極上の旨味』を目指したものらしいですね。食べ応えがあって美味しく食べ進めたのですが、今回はこれまで出来なかった「大盛仕様」であるため、ある意味しょうがない部分ですが、中盤を過ぎた頃にはやや単調に感じて来ました。

沖縄 ラーメン 那覇市 花月 黄金の味噌ラーメン 7

ここで、クーポン利用の「ニンニク豚めし」について少し。
運ばれた「ニンニク豚めし」に対し、追加で無料の「壺ニラ」と「生ニンニク一個分」を投入しています。その上から“秘伝のたれ”をたらし、花月ファンには豪勢な(?)「ニンニク花月豚めし」の完成です(笑) これまで個人的には(おそらく一般的にも)辛すぎな「壺ニラ」でしたが、先にネット通販より花月の壺ニラ一袋分を一気食いした結果、しっかり辛さ耐性が付いてしまいました(^_^;)  サイドはそれなりに尖った一品に仕上がり、美味しく頂くこととなりました。

沖縄 ラーメン 那覇市 花月 黄金の味噌ラーメン 8

なかなか減らなくなった「黄金の味噌ラーメン」に戻ります(^_^;)
何度も書いていますが、「花月」の大盛りは一般的なラーメン店の1.5倍増しではなく、二玉分のガッツリ仕様になるのですよね。食べ進める内にさすがに単調さを感じて来ましたので、ここで大粒の生ニンニク二つ分を絞り、壺ニラをまたもや投入です。更にはブラックペッパーも存分に振りかけました。濃厚な口当たりながらも基本は柔らかな味噌風味なラーメンですので、ここでパンチが加わり一気に美味しく麺を啜ることとなりました。最後はもちろん、スープの一滴も残すことなく完食です。

いや、やっぱり「大盛りのラーメン」はいいですね(笑) なんらかの不完全燃焼感的な悔い(?)を残すこともなく、最終的にしっかり満足感たっぷり、お腹いっぱいな感慨は良いものです。ある意味、先鋭的なラーメンも作られることもあるであろう個人経営店とはまた対照的に、こういったチェーン店がまた発展しましたら、ラーメン界の更なる前進もあることでしょう。麺文化として「沖縄そば」があった沖縄県は、言ってしまえば一周遅れな未開拓な地で、だからこその近年においてのラーメン界では、活気ある市場になっているのかもしれません。

沖縄 ラーメン 那覇市 花月 黄金の味噌ラーメン 9

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★☆(6.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県那覇市字真嘉比西原263-4
電話:098-885-7011
営業時間:11:00 - 翌3:00
定休日:無休
駐車場:有り

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/1088-6130b695










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。