スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Stripe Noodles 「トマトベジソバ」

沖縄 ラーメン 北谷町 ストライプ・ヌードルズ トマトベジソバ 1

北谷町桑江の「Stripe Noodles(ストライプ・ヌードルズ、と読みます)」へ行って来ました。
実店舗へは二度目の訪問になりますね。「実店舗」という遠回しな書き方になったのは、「第4回C-1~ちゃたんグルメバトル~」へ出店されていた時にもラーメンを頂いていたからです。実はその際に「餃子無料クーポン券」を貰っており、有効期限が年内ということで改めて伺うことにしたのでした。もとよりクーポンが無くても再訪を考えていたお店だったのですが、やはりこういったことが来店の良い動機付けになってくれます。お店には、休日のお昼頃に入店となりました。

沖縄 ラーメン 北谷町 ストライプ・ヌードルズ トマトベジソバ 2

「Stripe Noodles」のメニュー表です。
こちらは券売機方式を採用しているのですが、しっかり卓上にもメニュー表が用意されています。前回は「ステーキラーメン(150g)(980円)」を頂きましたので、今回は「中華そば(680円)」か「トマトベジソバ(780円)」を注文することになりますね。少しばかり迷いましたが、休日の来店ということもあり(その理由はまた後述します)、この日は後者の「トマトベジソバ(780円)」をお願いすることにしました。こちらのトマトベジソバは、100円増しの「スパイシートマトベジソバ(880円)」のバリエーションも用意されているようです。それと前回訪問時にも気になっていた、「リゾット(トマトベジソバのみ)(150円)」も追加注文です。

沖縄 ラーメン 北谷町 ストライプ・ヌードルズ トマトベジソバ 3

メニューと共に記載されていた「ラーメンのこだわり」です。
『中華そば・ステーキラーメン・トマトベジソバ』各品目とも、詳しくこだわりについて記されています。お店の方向性にもよるのでしょうが、こういった説明書きはお客さんとしても興味深く読んでしまうものではないでしょうか。お店側の自信らしきものも伺えますね。また先のメニュー表にもいえますが、土地柄もあって客層に外人さんも多く、英語で併記がされていました。今回注文品目のこだわりについては、おいおい抜粋していくことにします。

沖縄 ラーメン 北谷町 ストライプ・ヌードルズ トマトベジソバ 4

カウンター席上の様子です。
餃子用らしいお醤油やラー油以外に、「A1ソース」が置かれているあたりに「Stripe Noodles」らしさが感じられますね。もちろん、こちらは「ステーキラーメン」用のソースとなっています。念のために書いておきますが、このソースはラーメン丼に直接投入する訳ではなく、ちゃんと別皿が用意されてきます(笑) お皿にはわさび醤油も添えられていたりして、思い返すにやはりインパクトの強い一品でありました。

沖縄 ラーメン 北谷町 ストライプ・ヌードルズ トマトベジソバ 5

程なくして運ばれた「トマトベジソバ」です。
冒頭にも書いたとおり「焼き餃子(5個)(本来は350円)」を無料クーポン券でお願いをしています。個人的にラーメン以外にサイドで餃子のみを頼むことはほとんどなく、大抵はライスなども一緒に注文することになるのですが、今回は「リゾット」をお願いしているのですよね。そちらはどのように提供されるか、後のお楽しみになりそうです。

沖縄 ラーメン 北谷町 ストライプ・ヌードルズ トマトベジソバ 6

「トマトベジソバ」のアップ画像です。
トマトから来ているのであろう真っ赤な色合いのスープに、たっぷり具材の野菜の緑色が映えますね。盛りつけ自体もとても綺麗です。具材の構成としては、野菜類として蒸しキャベツ・スイートミディトマト・パプリカ・ブロッコリ-、低温調理のチャーシューなどとなっています。丼の縁には、いかにも辛そうな色合いのペーストが添えられていますね。後半になって混ぜてみましたが、柚胡椒の風味に、更に辛味を付け加えたもののようでした。

沖縄 ラーメン 北谷町 ストライプ・ヌードルズ トマトベジソバ 7

「トマトベジソバ」の麺ですが、中太の平打ちのもの。くっきりと角張っており、見た目にも特徴的な麺ですね。赤味がかかった色合いは、当初はスープから移ったものかと思ったのですが、どうもトマトのペースト自体が練り込まれているようですね。その他、パプリカの粉末も入っているようで、もっちり食感と共にこだわりを感じさせる麺となっていました。その麺に絡むスープですが、トマトピュレをベースにした真っ赤な色合いのもの。どうも動物系に魚介を合わせた、Wスープとして仕上げられているようです。……実は当初、トマトを中心とした野菜のみで作られた一杯と捉え違いをしていて、香辛料を使っているにしても、このような味わい深い作りになるものかと不思議に思ったのでした(^_^;) 油分も程よく廻っていて、柔らかなチャーシューや各種野菜類を間に挟み、美味しく麺を啜ることが出来ました。

沖縄 ラーメン 北谷町 ストライプ・ヌードルズ トマトベジソバ 8

無料クーポン券で頂いた「焼き餃子(5個)」です。
すこし細長い作りの餃子ですね。皮はやや薄めで、細めの作りもあって、口当たりの良い仕様の餃子となっています。卓上にある醤油とラー油を使わせて貰って、ラーメン共々、がっつり美味しく頂くこととなりました。

沖縄 ラーメン 北谷町 ストライプ・ヌードルズ トマトベジソバ 9

麺を啜り尽くしたあと、注文していた「リゾット」について声かけをしました。
最初に注文をしていた「リゾット」ですが、どのように用意されるのか判らなかったのですよね(スープを残したラーメン丼を回収されて、そこから改めて調理されるのかも……とか思ったり)。方式としては小ぶりの器にライスとその上にチーズが載せられ、レンジでチンされたものが運ばれて来ました。事前に注意を促されたのですが、器が熱々となっていて、うかつなことに火傷しそうになりました(^_^;)

沖縄 ラーメン 北谷町 ストライプ・ヌードルズ トマトベジソバ 10

「リゾット」をラーメン丼に投入しました。
熱々なチーズとライスが、酸味のあるトマトのスープと絡み合い、これは女性受けしそうな一品となりました。リゾットそのものの分量はそう多くはなかったはずですが、それまで麺や具材を頂いていますし、なにより濃厚なチーズの味わいで、満足感たっぷりな締めとなりました。最後は器の底がみえる形までの完食となっています。

沖縄 ラーメン 北谷町 ストライプ・ヌードルズ トマトベジソバ 11

席上に掲示されていた「得 中華そばセット」のお知らせです。
前回は「ステーキラーメン」、今回は「トマトベジソバ」を頂いていますので、次回はこちらの「中華そば」狙いになることでしょう。平日のランチ限定サービスになるらしいのですが、セットということでお得感もあり、「麺大盛」を選択してがっつり行きたいところであります(笑)

まるでイタリアンのようなおしゃれ感たっぷりな一杯に、それにふさわしい異国情緒溢れる店内の雰囲気もあって、とても美味しく食べ終えることとなりました。お店に独特な個性が感じられますので、来店すること自体にも楽しさがあるのではないでしょうか。次回来店がいつになるか判りませんが、未食のレギュラー品目は残すところ一品となりましたので、そう遠くないうちに訪れることになりそうです。

沖縄 ラーメン 北谷町 ストライプ・ヌードルズ トマトベジソバ 12

満足感:★★★★★★★(7)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県北谷町桑江100
電話:098-923-2227
営業時間:11:00-15:00 18:00-22:00(金・土曜日は23:30まで)
定休日:月曜日(祝日時は翌日休み)
駐車場:有り

ストライプ ヌードルズラーメン / 北谷町)

昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/1072-783864cf










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。