スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

レストラン 南山  「ラーメン」

沖縄 ラーメン 糸満市 南山レストラン ラーメン 1

糸満市真栄平の「レストラン 南山(なんざん、と読みます)」へ行ってきました。
店名からも判るとおり、今回はちょっと番外編といった内容になりますね。通常のレストランとはまた異なり、糸満市のゴルフ場である「南山カントリークラブ」内にて営業をされているお店です。そのため営業時間も午前10時から午後6時までと、ちょっと特殊な設定となっています(陽が落ちたらゴルフは出来ませんものね(^_^;))。以前からラーメンを提供されていることは知っていましたが、ようやくの訪問となりました。お店には、休日の正午前の入店となりました。ところで広大なゴルフ場のスペースが取れる立地なのでしょうが、南部の糸満市でも更に遠くとても田舎で(失礼(^_^;))、そのような条件にも関わらず広い駐車場が満車状態でちょっと驚きました。

沖縄 ラーメン 糸満市 南山レストラン ラーメン 2

「レストラン 南山」のメニューです。
冊子状になっていて、とりあえず筆頭のページを開いてみました。個人的に好物の「カキフライ定食」に、「Tボーンステーキ」が記載されています。後者のステーキは3500円で、専門店ではないお店では高めかな? などと思いましたが、分量が500g(!)でしたら充分にお手頃価格にあたるのでしょう。骨込みのグラム数で、実際に見るとまたイメージは違うのでしょうか?

沖縄 ラーメン 糸満市 南山レストラン ラーメン 3

ページを開き、ラーメン関連のページです。
取り扱いのラーメン類としては、醤油味の「ラーメン(単品では750円)」に「坦々麺(単品では850円)」になるのですが、セット品目がメインに扱われているようですね。ゴルフで長いコースを廻り、がっつり食べたいお客さんを対象にしているといったところなのでしょうか? 「坦々麺」については単品価格は記載されていなかったので、850円というのは改めてお店の方に確認をした価格です。さて今回の注文ですが、聞こえて評判が良いのは「坦々麺」のようでしたが、この日はセットもの前提ということもあり、「(ラーメン)まんぷくset(980円)」をお願いすることにしました。ちなみに基本は「半ギョーザ」がセットのようですが、「チキンから揚げ」に変更が可能ということで、鶏肉好きとしては我慢できずにそちらを選択しております(^_^;)

沖縄 ラーメン 糸満市 南山レストラン ラーメン 4

せっかくですので、更に後半のメニューを開いてみました。
「おつまみ」メニューに「酒類」、「ソフトドリンク」などが記載されています。帰りはまた考えなければいけませんが、確かにゴルフ後にアルコールなどというのは盛り上がりそうなシチュエーションです(個人的にはよく判りませんが笑)。単品目として、「ギョーザ(350円)」もこのページに記載されていますね。

沖縄 ラーメン 糸満市 南山レストラン ラーメン 5

待っている間に店内の様子を写してみました。
お客さんはどなたも写っていませんが、それは自分が一番奥側の誰もいない席側に座っているからです。フロアはかなり広く、もう一方の窓際の席には団体さんのパーティーでしょうか? 多くの方で賑わっていました。こちらのレストランはゴルフ場に訪れたお客さんだけではなく、広いフロアを活かした団体客向けのプランも用意されているようです。

沖縄 ラーメン 糸満市 南山レストラン ラーメン 6

程なくして運ばれた「まんぷくset」です。
セットものということで、各品目が載せられたトレイ上は、とても賑やかな様子となっています。構成としては「ラーメン」に「半チャーハン」、「鶏のから揚げ」にドリンクなどとなっています。ドリンクについてはアイスコーヒーを選んでいますが、その他にアイスティーなど、先に記したメニューの内容で選択出来るようになっていました。

沖縄 ラーメン 糸満市 南山レストラン ラーメン 7

セットの部分を撮影してみました。
貧乏くさい計算をしてしまいますが(笑)、「ラーメン」単品では750円であるため、「まんぷくset」の980円を引きますと、この構成部分は240円となります。そう考えるとかなりお得感があるように思えます。ソフトドリンクなどは単品で頼むと350円もしますしね(^_^;) 半チャーハンの盛り付けがとても綺麗でした。肝心の好物である「鶏のから揚げ」ですが、分量的にはちょっと寂しいかな? とはいってもラーメンはフルサイズですし、全体のボリュームで見ますと結構ながっつり構成となっています。

沖縄 ラーメン 糸満市 南山レストラン ラーメン 8

「ラーメン」のアップ画像です。
具材としては半玉にチャーシュー、メンマなどとなっています。それに刻まれたネギと水菜がたっぷりと載せられていました。水菜にはちょっと特徴的な部分がありますが、基本はオーソドックスな「昔ながらの醤油ラーメン」といった作りとなっています。

沖縄 ラーメン 糸満市 南山レストラン ラーメン 9

「ラーメン」の麺ですが、中細のややちぢれが入ったもの。くっきりと程よくやや固めの食感で、スルスルと口中に入っていく麺でした。その麺に絡むスープですが、ごくあっさりとした醤油味のもの。鶏ガラに魚介も入っているでしょうか、昔ながらの王道の醤油ラーメンとなっています。スープの合間に感じる水菜や葱の食感が、良いアクセントになっていたかと思います。煮玉子の黄味の断面が、見た目的にもいい味を出していますね(笑) かりっと揚げられた鶏肉にぱらりとした半チャーハン、それにラーメンを交互に口に運び、あっという間に完食となりました。最後にアイスコーヒーをゆっくりと飲み、のんびりとした昼下がりのお食事は完了です。

沖縄 ラーメン 糸満市 南山レストラン ラーメン 10

帰る前にせっかくですので、ゴルフ場を眺めてみました。
この日は晴れていて、また時期的にもほどよく涼しげで(記事アップのいまは寒くなっていますが、こちらへ訪れたのは結構前です)、来場者は気持ち良くプレーをされているのでしょうね。個人的には実際のプレーそのものの楽しさは良く判りませんが、来客者の皆さんがとても楽しそうなのが印象的でした。スポーツ全般、観戦するのは好きなのですが、実際に身体を動かすことはほとんどしません(^_^;)

さてこちら「レストラン 南山」ですが、ブログなども拝見しましたら、お店の方はとても楽しく営業をされている様子が伺えます。特に広いフロアをひとりで応対されていた女性が明るく可愛らしく、おそらく看板娘になるのでしょうね(笑) 今回はあえての「ラーメン」選択でしたが、次回来店の機会があればもう一品の評判の良い、「坦々麺」をぜひ試してみたいと思います。

沖縄 ラーメン 糸満市 南山レストラン ラーメン 11

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★☆(6.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県糸満市真栄平1170(南山カントリークラブ内)
電話:098-997-2021
営業時間:10:00-18:00
定休日:無休
駐車場:有り

レストラン南山カフェ / 八重瀬町)

昼総合点★★★☆☆ 3.5


関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/1056-19cb5b4a


ケノーベルからリンクのご案内(2013/12/08 09:11)

糸満市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
[2013/12/08 09:11] URL ケノーベル エージェント








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。