スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ラーメン屋 sun吉 「とんこつラーメン」

沖縄 ラーメン 浦添市 SUN吉 とんこつラーメン 1

浦添市牧港の「ラーメン屋 sun吉」へ行って来ました。
こちらは2013年10月15日(火)にオープンしたばかりのお店で、今回が二度目の訪問になります。たまたま偶然近くを通りがかり、新規出店直後3日以内のオープンセールにあたり、サービス価格の「しょうゆラーメン(390円)」を頂いたのでした。気になることが2点あり、個人的に早くも二度目の来店となりました。さてまずは気になることのひとつですが、店名が「SAN吉」か「sun吉」のどちらかということ。店頭の看板では「SAN吉」の表記ですが、メニュー表を見ますと「sun吉」となっています。前回記事でその点に触れてなかったのは、実は店頭の画像が当初に撮影できず、翌日掲載になったためすぐに気付かなかったのですよね。記事を修正するにしても結局どちらが正なのか不明なままなので、後日訪問時にでも確認しようと考えたのでした。

前置きが長くなりましたが、お店の方に聞いたところ、「sun吉」が正しいそうです。おそらく看板屋さんのポカだと思うのですが、あまり直そうといった雰囲気は感じられませんでした(^_^;) 紛らわしくはありますが、口頭で伝える分には変わりませんので、大らかで良いのでしょう(笑)

沖縄 ラーメン 浦添市 SUN吉 とんこつラーメン 2

「sun吉」の券売機です。
前回はオープン直後でしたのでメニューが揃っておらず「調整中」となっていましたが、いま現在もそのままでした。後述しますが結構豊富なラインナップになっており、“オープン祝メニュー”の文字が見えるものの、稼働させても良い頃合いだと思います。ただ既にレジも導入されていますし、ご夫婦二人で営業をされているお店のアットホームな雰囲気などから、そのまま使用されないかもしれませんね。

沖縄 ラーメン 浦添市 SUN吉 とんこつラーメン 3

「sun吉」のメニューです。
オープン時から提供されていた『みそ・しょうゆ・とんこつ・しおラーメン』はそのままに、『チャーシュー・ニンニク・きむち・よもぎラーメン』が新たに加わっています。またお店の名前を冠した「sun吉定食(810円)」を始め、定食類も当初に比べ充実したものとなっていました。表中では目立ちませんが、餃子が230円と結構なお手軽価格ですね。ところで先の新たに加わった「チャーシューラーメン」などですが、どうも各種基本のラーメン(みそ・しょうゆなど)から選べるようです。各品目価格差もありますし、トッピングとした方が判りやすいと思うのですが、そこはお店のこだわり(?)の部分なのでしょう。さて今回の注文なのですが、冒頭に書いた“気になるふたつめの点”、「チキン唐揚げ定食(670円)」をお願いすることにしました。鶏肉に目がない自分です(笑)

沖縄 ラーメン 浦添市 SUN吉 とんこつラーメン 4

待っている間にカウンター席上の様子を写してみました。
調味料類として、『餃子のたれ・お酢・醤油・ラー油・コショー・一味唐辛子』が用意されています。後者のふたつはオープン時より新しく加わっていますね。店内は細長くカウンター席のみとなっており、その向こうはすぐ厨房となっています。お店の方との距離は近いのですが、どこかリラックス出来る、落ち着いた雰囲気となっていました。

沖縄 ラーメン 浦添市 SUN吉 とんこつラーメン 5

程なくして運ばれた「チキン唐揚げ定食」です。
お値段と比べても、これは結構なボリューム感ですね。構成としては「チキンの唐揚げ・半ラーメン・ライス・サラダ・漬け物」となっています。手前の小皿はチキン用のスパイスですね。また半ラーメンは基本のラインナップから選べるということで、今回は「とんこつラーメン」をお願いすることにしました。メニュー表には「しおラーメン(単品では480円)」をお勧めしているのですが、貧乏性なもので高い設定の「とんこつラーメン(単品では510円)」を選んでいます(^_^;) ちなみにお店が“しお”を勧めている理由ですが、恩納村特産のアーサが入っているからなのだそうです。試すのは次回以降になりますね。

沖縄 ラーメン 浦添市 SUN吉 とんこつラーメン 6

「とんこつラーメン」のアップ画像です。
具材はシンプルに葱にワカメ、紅ショウガとなっています。スープ表面には軽く胡麻が浮いていますね。確かチャーシューは入ってなかったはずですので、半ラーメンとレギュラーのそれとは具材の構成も異なると思われます。また前回サービス価格の390円で頂いた時には分量が少なめに感じたのですが、ちょうどこれくらいのボリュームでありました。半ラーメンとしてはしっかり分量となっています。

沖縄 ラーメン 浦添市 SUN吉 とんこつラーメン 7

「とんこつラーメン」の麺ですが、中細のちぢれが入ったもの。このタイプは汎用性がありますし、前回頂いた「しょうゆ」も同形状でしたので、各品目共通なのかもしれません。その麺に絡むスープですが、ごくあっさりとした風味のもの。濃厚こってりが主流の沖縄では物足りなさを感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、今回は定食での注文でしたので、バランス的には良かったかと思います。メニュー表には“こだわりスープ”とあり、『ラーメンのだしには、とりガラとアグー骨をふんだんに使用し時間をかけて煮込んでいるので、さっぱりとした中にもコクがあるスープになっております』と記載されていました。

沖縄 ラーメン 浦添市 SUN吉 とんこつラーメン 8

セットの「チキン唐揚げ」です。
5個入りで、これは食べ応えがあって良かったですね。表面はカリカリに揚がった食感で、なかは想像以上にジューシーに仕上がっていました(結構この作りでは中まで固くなっている場合も多いのです(^_^;))。ライスも充分な量で、半ラーメンまで合わせると満足感たっぷりの分量ですね。小皿にはサラダの他に高菜が載せられていましたので、せっかくの「とんこつラーメン」でしたから、そちらにも投入して頂きました。がっつりと完食です。

初訪問時はまだオペレーションにぎこちなさもあったのですが、一ヶ月余り経過した現在、ご夫婦連携良く調理にあたっていました。早い時間帯にも関わらずお客さんも入ってきましたので、おそらく地元の常連さんも出来つつあるのでしょうね。素朴な雰囲気のお店ですが、頑張って欲しいものです。餃子が実に美味しそうでしたので、次回来店の機会があれば「餃子定食」か、ラーメンと餃子とも単品で頼むか悩むところです(笑)

沖縄 ラーメン 浦添市 SUN吉 とんこつラーメン 9

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★☆(6.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県浦添市牧港1-8-6
電話:不明
営業時間:11:00-21:00
定休日:不明
駐車場:-

SAN吉ラーメン / 浦添市)

昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/1049-91912b25










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。