スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Stripe Noodles 「ステーキラーメン(150g)」

沖縄 ラーメン 北谷町 Stripe Noodles ステーキラーメン 1

北谷町桑江の「Stripe Noodles(ストライプ・ヌードルズ、と読みます)」へ行って来ました。
「北谷町ラーメン紀行」の第5回記事になります。こちらは2013年4月末頃に新規出店した店舗ですね。ちょうどブログ休止を決めた頃に新規出店した店舗で、ようやくといったタイミングでの訪問です。なんでも東京の有名ラーメン店である「ソラノイロ」プロデュースのお店らしく、ブログ上で何度も書いていることですが、遠い沖縄の地まではるばる出店をされることは、とてもありがたく嬉しく思います。「ソラノイロ」店主の宮崎氏は、長らく「一風堂」などで修行を積まれていたそうですね。さてこちら 「Stripe Noodles」ですが、58号線沿いに店舗があるものの、間に側道を挟んでいる上、ラーメン店らしからぬお洒落な外観なため、とても見つけにくかったです(判りやすい立地のはずが迷いました(^_^;))。58号線から北上しますと、まず目立つ右手側の「はるやま」を目印に右折し、すぐ南下側の「吉野家」から、隣のマンション一階に店舗を構えています。お店には、開店から間もない午前11時半頃に入店となりました。

沖縄 ラーメン 北谷町 Stripe Noodles ステーキラーメン 2

「Stripe Noodles」の券売機です。
店内に入ったところで特徴的だったのが、コンシェルジュのように(この言い方がしっくり似合います)、男性店員が懇切丁寧な案内をしてくれたところです。お勧め品目はもちろん、内容について判りやすく教えて頂きました。また開店から早い時間帯にも関わらず、外人のお客さんでとても賑わっていました。午前中からラーメンにステーキなんて、さすが外人さんの胃袋は違うなぁ、などと半ば呆れながらも思ったものですが、自分の目的も同じでありましたね(^_^;) 先の男性店員さんはしっかり英語でも案内をされていましたので、異国情緒すらある、更におしゃれ感アップな印象でありました(笑) さて今回の注文なのですが、来店前から決めていた「ステーキラーメン(150g)(980円)」です。お勧めは(というより注文の多い品目らしいのですが)こちらと、「中華そば(680円)」になるようですね。ちなみに11月末までの限定品目のようですが、「味噌ラーメン(780円)」もアピールされていました。

沖縄 ラーメン 北谷町 Stripe Noodles ステーキラーメン 3

しっかり卓上にも用意されていたメニュー表です。
当ブログ常連さん(?)には耳にタコでしょうが(笑)、券売機設置のお店でも、ぜひメニュー表は用意して欲しいものです。今回の「Stripe Noodles」もそうですが、初訪問のお店では、券売機の前の時間だけではとても品目の把握をすることが出来ません。待っている間にメニューを眺めることにより、お客さんにとって手持ち無沙汰になることもなく、またお店にとっても次回来店のアピールに繋がって、良いこと尽くめなことと感じます。さてラーメンメニューなのですが、ベースは「中華そば(680円)」・「トマトベジソバ(780円)」・「ステーキラーメン(150円)(980円)」の3種類になるのでしょうか。このうち「ステーキラーメン」は、「中華そば」にステーキを加えた形なのかな? 300円増しで150gのステーキが追加されるのでしたら、とてもお得感のある内容ですね。トッピングの項目では、「トマトベジソバ」専用という「リゾット(150円)」が、わたし気になります!

沖縄 ラーメン 北谷町 Stripe Noodles ステーキラーメン 4

ランチタイムのみになるのでしょうか、セットメニューのページです。
これまたおしゃれ感の高い“Vegetable Set”が筆頭に記されている辺り、「Stripe Noodles」らしい、本店舗の独自路線が伺えますね。それぞれ100円増しにて「パイナップルコールスロー」に「フレッシュ野菜ジュース」が用意されており、女性客の受けも良さそうな内容となっています。また“Energy Set”として、ある意味ラーメン店ではお馴染みの、チャーシュー丼や餃子がプラスされた、お得かつがっつりなサイドメニュー類も設定されていました。

沖縄 ラーメン 北谷町 Stripe Noodles ステーキラーメン 5

一品料理のページです。
「ステーキ&ガーリックライス(800円)」なるお食事メニューも掲載されていますが、「ごまきゅーり(350円)」や「カーリーポテト(380円)」など、明らかなおつまみメニューがラインナップに並んでいます。今回の記事では画像掲載を割愛しますが、アルコール類も充実しており、夜間は外国のお客さんもいらっしゃるであろうことから、パブのような雰囲気になるのかもしれません。特にカクテルが各種500円と、お手軽価格かつ多数の品目が掲載されていました。お店では、宴会・貸し切りパーティーなども受け付けているようですね。

沖縄 ラーメン 北谷町 Stripe Noodles ステーキラーメン 6

平日のランチタイムメニューです。
この日は休日のうえ「ステーキラーメン」の注文でしたが、次回来店の機会が平日でしたら、ぜひこちらの「特中華そばセット(850円)」をお願いしたいところです。「中華そば」に「ギョーザ3個+半ライス」までは定番の組み合わせですが、そちらに「ミニサラダ」が付いているのがおしゃれなお店の本領発揮をされている部分です(笑) 更に「麺大盛り無料orご飯おかわり無料」が付いてくるということで、なかなかながっつりな構成になっていますね。

沖縄 ラーメン 北谷町 Stripe Noodles ステーキラーメン 7

カウンター席上の様子です。
「ステーキラーメン」を頼んだということで、わさび醤油が添えられたお皿が先に用意されました。もう一種類程ソースが入るスペースがありますが、そちら側には卓上にある「A1ソース」か「NO.1ステーキソース」のどちらかを選択したら良いのでしょうね。どちらのソースも、沖縄の古くからあるステーキハウスではお馴染みのものです。他の調味料類としては、餃子用になるでしょうか、お醤油にラー油なども置かれていました。

沖縄 ラーメン 北谷町 Stripe Noodles ステーキラーメン 8

程なくして運ばれた「ステーキラーメン(150g)」です。
ラーメン+ステーキという、ある意味身も蓋もない構成なのですが(^_^;)、お店全体から受ける雰囲気や、実際に丁寧に作られた様子を見るにつけ、期待感がとても高まって来ます。「焼き肉(ステーキ)といったら白い飯だろうが」ということで、「ライス(100円)」もしっかり追加注文しております(笑)

沖縄 ラーメン 北谷町 Stripe Noodles ステーキラーメン 9

「ステーキラーメン(150g)」のアップ画像です。
具材にはボリューム感たっぷりの150gのステーキ、青菜に半玉となっています。丼上にて彩りも良くなる、半熟の味付け玉子が添えられているのは嬉しいですね。中央部分にはマッシュルームに、唐辛子がぱらりと添えられていました。そうそう、画像では上部に載せられたステーキ肉で完全に隠れてしまっていますが、かなり辛めのもやしも具材として入っていました。

沖縄 ラーメン 北谷町 Stripe Noodles ステーキラーメン 10

「ステーキラーメン」の麺ですが、中太のストレートのもの。角があるタイプということもありますが、特別にくっきりとした食感で、ボリュームのある具材群に負けない、存在感のある麺となっていました。その麺に絡むスープですが、基本は丁寧に作られた深みのある醤油味となっているなか、オーダーごとに焼きあげているというステーキ肉から落ちる脂分や、思い切って加えられた辛味が、絶妙に上品なジャンク感を演出しています。またそれらを踏まえて、添えられたマッシュルームやスープに浮かぶ刻み玉葱が、良いアクセントになっていたかと思います。頂いている最中においても、ずっとワクワク感を覚えさせてくれる、楽しさのある一杯ですね。

沖縄 ラーメン 北谷町 Stripe Noodles ステーキラーメン 11

半玉付きのラーメンということもあり、当ブログ恒例の「Stripe Noodlesめし」作ってみました。
たっぷり150gのステーキ肉ということもあり、盛り付けの豪華さが半端ないです。でもさらに倍の量の、300g設定もあるのですよね。ステーキ単品でもそうそう頂けない分量です(^_^;) ここではお肉の盛り付けに気を取られすぎてしまい、ラーメンに具材として添えられていた辛もやしを載せ忘れてしまっています。

沖縄 ラーメン 北谷町 Stripe Noodles ステーキラーメン 12

メインの具材であるステーキ肉ですが、程よく赤味を残したミディアムな焼き加減となっています。わさび醤油でも美味しく頂きましたが、自分が選択したソースはやはり「A1ソース」でありました。沖縄のステーキハウスではお馴染み、どのような種類のお肉でもすべて“A1ソース味”に染めてしまうという強烈な個性を持つソースです(それが良いのですが(笑))。ラーメンにライス、そしてステーキ肉と、がっつり満足感をもって完食となりました。

沖縄 ラーメン 北谷町 Stripe Noodles ステーキラーメン 13

順番が前後しましたが、カウンター席から入り口側を写してみました。
画像左手側に券売機が見えますが、すぐ横には各種品目が画像付きでポスター掲示されていました。早々に男性店員さんが丁寧な応対をしてくれましたので、その時には気付きませんでした(落ち着きがあったのでもしかしたら店主さんなのかも)。左手側はテーブル席が設置された結構広めなフロアとなっており、早い時間帯にも関わらず、外人客を中心にとても賑わっておりました。

店舗の外観からはどのような営業店か判別しづらいのですが、こういったお店は口コミで知られていくのでしょうね。自分自身はラーメン店舗として情報を得て、意識をして探していったのですが、外人客で賑わっているあたり、お店の実力はもちろん、マーケティングも的確だったのだろうと思います。来店すること自体に楽しさのあるお店でしたので、またそう遠くない内に未食の品目を試しに訪れたいと考えています。

沖縄 ラーメン 北谷町 Stripe Noodles ステーキラーメン 14

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★★☆(7.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県北谷町桑江100
電話:098-923-2227
営業時間:11:00-15:00 18:00-22:00(金・土曜日は23:30まで)
定休日:月曜日(祝日時は翌日休み)
駐車場:有り

関連記事

いつも更新を楽しみに待って読んでいます!(*^^*)
このブログのおかげでまだまだ知らない沖縄のラーメン屋さんがでてきて私のラーメン紀行も果てし無く続きそうです!笑
これからも更新楽しみに待ってます!^ ^お身体に気をつけてくださ〜い^o^
[ 2013/11/04 02:06 ] [ 編集 ]

>ラーメン大学さん
こんにちはー。
そのように言って頂けましたら、こちらとしても
ラーメン店巡りやブログ記事のアップに熱が入る
というものです(笑)

まだまだ沖縄のラーメン界は活性を続けているようで、
お互いに身体には気を付けながら、お店を廻りましょう!
[ 2013/11/04 12:38 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/1030-eed14af1










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。