スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

だいじろう SELECTION 「まぜそば(醤油)」

沖縄 ラーメン 宜野湾市 だいじろうSELECTION まぜそば 1

宜野湾市大山の「だいじろう SELECTION」へ行って来ました(らぁふぇす第2陣:5/12)。
こちらは去年の10月中に開催された、「限定麺 Dream Tour 2012 」以来の来店になりますので、ちょうど一年振りの訪問になりますね。今回も「らぁふぇす」企画が、再訪問の良い動機付けとなりました。純粋に久しぶりということで、何らかの変化があることを楽しみというか期待をしつつの来店なのですが、もう一点系列店舗であった「だいじろう」の品目を、引き継いでいないだろうかということも密かに念頭にありました。「沖縄のラーメン店」の閉店情報には、一抹の寂しさはぬぐえませんが、何らかの形で関連店舗などにそのテイストを残してくれたら、オールドファン(?)としたら嬉しいものですよね。お店には、週末の午前11時過ぎに入店となりました。当日は荒れた天候でちょっと心配でしたが、無事に営業をしておりました(^_^;)

沖縄 ラーメン 宜野湾市 だいじろうSELECTION まぜそば 2

「だいじろう SELECTION」のメニューです。
入店してちょっと戸惑いましたが、以前設置されていた券売機は廃止されたようです。当初券売機を導入していて、後ほど廃止する飲食店はごくたまにですが見かけますね。お店としては効率面の重視から、接客機会を増やすことを選択したということになるのでしょうか? 個人的には特に新店などでは、どうしても券売機方式ですとゆっくり選べず、ちょっと困ってしまうところがありますね。初回来店以降は、事前に注文する内容を大枠では考えて行きますので問題はありませんが、それは別にしても卓上にメニュー表は置いて欲しいところです(笑) さて今回の注文ですが、いまだ未食の「まぜそば(醤油)(550円)」をお願いすることにしました。同じく関連店舗である「たつぞう」と同じく、各種トッピング類を含めて安価な設定になっています。注文については後から物足りなさを感じてしまうのは避けたく、しっかり分量の「まぜそば(醤油)ダブル(700円)」をお願いです。味付けは『濃いめ・普通・薄め』が選べるということで、「濃いめ」を選択です。

沖縄 ラーメン 宜野湾市 だいじろうSELECTION まぜそば 3

メニュー裏面のサイドメニュー類です。
「ギョーザ6個入り(300円)」に「豚みそ丼(250円)」、他には50円単位にて大中小のサイズ別で「ごはん」などが用意されています。下の説明書きにもありますが、「だいじろう SELECTION」ではシンプルで飽きのこない構成を意識されているようですね。書き出してみますと、『ただ美味しいラーメンが作りたい、常にそんな想いでいままでいろんな種類のラーメンを作ってきましたが、だいじろうでは飽きのこない、純粋に旨いと思っていただける一杯を作りました』とあります。今更ながらですが、店名にある「SELECTION(えりすぐったもの)」は、そういったお店側の、真摯な想いをもって名付けられたのでしょうね。

沖縄 ラーメン 宜野湾市 だいじろうSELECTION まぜそば 4

別紙で用意された「魚介とんこつ つけ麺」と「みそらーめん」のメニュー表です。
限定麺表記の「魚介とんこつ つけ麺」については、画像を見る限りは、ちょうど一年前の「限定麺 Dream Tour 2012」時に提供されていたものと同じもののように映ります。自分がこちらで最後に頂いた当該目がそれだったのですが、ずっと限定期間が続いているのでしょうか?(^_^;) 品目のラインナップには『ラーメン・つけ麺・まぜそば』と、お客さんにとって幅広くジャンル違いの選択肢があることは良いことですね。

沖縄 ラーメン 宜野湾市 だいじろうSELECTION まぜそば 5

程なくして運ばれた「まぜそば(醤油)ダブル」です。
“ダブル”でお願いをしつつも、しっかり「小ごはん(50円)」も追加注文しております。面白いのが「まぜそば」の50円トッピングの項に、『辛肉・生玉子・メンマ・ネギ・のり・野菜・肉・小ごはん』として、一緒に記載されている点ですね。お店としても推奨の追加品目になるのでしょう。実際にお手頃価格ですので、ぜひセットにて頼みたいところです。ちなみに小中大が揃ったごはんですが、小でも物足りなさは感じない分量となっています。それと注文時に店員さんより「割りスープ」があることを聞き、最初に用意して貰うことにしました(画像の急須です)。“つけ麺”で提供されるのはごく一般ですが、“まぜそば”で用意されているのは珍しいですね。それと“まぜそば”では、ある意味定番の調味料類となる、お酢(本店舗では「りんご酢」)も一緒に持って来てくれました。

沖縄 ラーメン 宜野湾市 だいじろうSELECTION まぜそば 6

「まぜそば(醤油)ダブル」の麺ですが、太めの平打ち状でややひねりが入ったもの。どっしりと弾力感があり、とても食べ応えのある麺となっています。独特なくすんだ色合いやその存在感のある口当たりから、ちょっと「だいじろう」の極太麺を思い出しました。その麺に絡むこととなる器の底に溜まっている“まぜだれ”ですが、事前にしっかりと麺と混ぜ合わせられていました。いまどきの“汁無し麺”でしたら、どちらのお店もそのような対応をされているかな? イチからお客さんが混ぜ合わせるのは、どうしても絡み具合にムラが出て来てしまいますので、これは頂く側にとっては、嬉しいお仕事ですね。

沖縄 ラーメン 宜野湾市 だいじろうSELECTION まぜそば 7

中盤になって、せっかくですので卓上に用意されていた調味料類を投入してみました。
お店の方ではどこまで“まぜそば”用として推奨しているか判りませんが、『おろしニンニク・すり胡麻・一味唐辛子・胡椒』をすべて投入しています。ニンニクやすり胡麻の食欲を刺激する香りなどが改めて加わり、良い味の変化付けとなりました。ところで醤油味という“まぜだれ”なのですが、当初はそうでもなかったのですが、後半になるにつれ塩味の強さが際だって来ました(注文段階で「濃いめ」を選択したこともあるでしょうが)。ここに至りまぜそばでは珍しい、「割りスープ」の必要性を実感です。高い塩分濃度は避けたいと考えるお客さんもいるかもしれませんが、割りスープを用意している時点でお店の方は判ってやっていることですので、ここは“自分仕立て”の調整を楽しむところなのでしょうね。急須のなかの割りスープが、しっかりと熱々だったのも嬉しいところです。ただ、魚介風味のスープだったと思うのですが、丼に据えられたのは穴開きレンゲでしたので、単体で味わうことは出来ませんでした(無意識にレンゲへと注いだところ、残念なことにすべて流れ落ちてしまいました(^_^;))。

沖縄 ラーメン 宜野湾市 だいじろうSELECTION まぜそば 8

標準で味玉が丸々一個分付いており、「だいじろうsetめし(まぜそばver)」を作ってみました。
記載が前後しましたが、まぜそばの具材としては『煮玉子・メンマ・葱・キャベツ・もやし・ブロックチャーシュー・海苔』などとなっています。別売りのトッピングには生玉子なども用意されており、そちらを注文すると玉子ダブルになりますね(笑) 今回は麺を「ダブル」でお願いをしていますが、標準設定価格の550円は具材を減らしていることもないようですので、小食の方でしたらとてもお得かつ満足感のある設定なのだろうと思います。まぜそばの方は最後の最後に専用調味料の「りんご酢」を廻し入れ、フルーティーな酸味を加えて、さっぱりとした後味で締めとなりました。

沖縄 ラーメン 宜野湾市 だいじろうSELECTION まぜそば 9

台風23号で大荒れのなか、当然に誰もいない店内の様子です(笑)
冒頭でも書きましたが当日は天候が大荒れで、営業しているか不安に感じながらの来店でした。以前訪問した際も同じような状況でしたが、同じく営業をされていた記憶があります。「いついかなる時もラーメンを頂きたい」といった、熱心なファンには嬉しい営業姿勢ですね(などとその場の感動を含んだ嬉しさのあまり、つい今後のハードル(?)を上げてしまいました(^_^;))。

こちら「だいじろう SELECTION」ですが、今回の「まぜそば」で提供されている品目は一応のところとなりますが、すべて試し済みとなりました。“一応”と書いたのは、以前とは品目名称が変更になっていたり、今回のまぜそばの味違いである「塩」は未食であることからです。まぜそばについては基本価格が安価な上、トッピングも50円設定ということもあり、当ブログ恒例(?)であった“全部のせ”を「塩」で実行してみても良いかもしれませんね(笑)

沖縄 ラーメン 宜野湾市 だいじろうSELECTION まぜそば 11

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★☆(6.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県宜野湾市大山6-46-5
電話:098-943-5290
営業時間:11:00-24:00
定休日:無休
駐車場:有り

だいじろうセレクション コンベンション店ラーメン / 宜野湾市)

昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/1011-a50a4545










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。