スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

天下一品 浦添店 「担々麺(こってり)」

沖縄 ラーメン 浦添市 天下一品 担々麺 1

浦添市牧港の「天下一品 浦添店」へ行って来ました。
本日、10月1日は「テンイチ」の日です。「天下一品祭り2013」と称して、毎年恒例のイベントが今年も開催されました。主な内容としては初日にラーメン一杯無料券の配布、以降約2週間に渡り、スピードくじなどが実施されます。ラーメンファンとしては、イベント自体を楽しむ意味でもぜひ訪れようと考えていたのでした。ただ「天下一品」といえば、どろりと濃厚な「こってりラーメン」を思い浮かべるでしょうが、当ブログでは今年の前半に3ヶ月連続で頂いているのですよね。「沖縄ラーメン大図鑑」半額クーポン企画に参加していたため、小禄店・牧港店・北谷店のすべてを廻っています。まあその際は同一品目ながら、トッピングなどで内容に変化を付けたのですが……。この日は浦添店に、午後2時前の入店となりました。

沖縄 ラーメン 浦添市 天下一品 担々麺 2

「天下一品 浦添店」のメニューです。
しばらく前よりメニュー表が一新されていますね。大判なのは変わらずですが、スペースを贅沢に使い、とても明瞭な画像付きで表示されています。こちら最初の見開きページでは各単品ラーメンと各種トッピングの紹介がされています。左側ページに大きくお馴染みの「こってり」、右ページに移り「あっさり」と、先のふたつをブレンドした「こっさり」、その下に「しお」が掲載されています。ここまでは各ラーメンとも650円の価格設定で、ちなみに当ブログではそれぞれ頂き済みとなっております。記載のなかで未食品目としては「味噌(730円)」と「担々麺(750円)」があるのですが、“こっさり”と“こってり”が用意された後者の担々麺が、私、とても気になります! ということで、今回はお初となる「担々麺(こってり)(750円)」を注文しました。これまであまり意識していなかったのですが、新メニューになって追加された品目でしょうか?

沖縄 ラーメン 浦添市 天下一品 担々麺 3

最初の見開きから、次の見開きページです。
こちらでは各種定食類が記されています。びっしりと各品目の画像で埋まっていますが、先述したようにメニュー表はかなり大きめで、見やすい作りとなっています。ちなみに撮影は全体が写るよう、ずいぶんと引いて撮影しています。実はこの日は連食だったこともあり、ラーメン単品のみに留めたのですが、冒頭記載の「ラーメンライス(700円)」にずいぶんと心惹かれました。ランチタイム(11:00~15:00)は全ての定食が100円引きということで、600円というお手頃価格設定になるとのことです。ちなみに今回注文した「担々麺(750円)」は、そのまま「こってりラーメン(650円)」との差額100円を足せば、すべての定食メニューに適用できるとのことでした。しかし単品のラーメンだけでも濃厚な作りですので、揚げものや丼ものが中心となっている各種セットは、本当に“男のガッツリメニュー”といった趣きです(^_^;)

沖縄 ラーメン 浦添市 天下一品 担々麺 4

卓上に設置されていた「天下一品祭り2013」のポップです。
十月一日は「てんかいっぴんの日」ということで、今年の開催期間は10月1日(火)から10月14日(月)までの2週間となっています。本日10月1日(火)には「ラーメン(並)無料券」がプレゼントとなっていました。充分な数が用意されているようですが、進呈予定数に達した際には、当日のラーメン代金からラーメン並価格の半額を割り引きすると記載されています。また10月2日(水)から10月14日(月)にかけて、スピードくじによるオリジナルグッズの提供を行っています。3種のグッズから外れた場合にも、100円の割引券が付いているとのこと。

沖縄 ラーメン 浦添市 天下一品 担々麺 5

先ほどのポップ裏面です。
3種のオリジナルグッズの詳細が記載されていました。「ラーメンフィギュア付 タッチペン」・「こってりラーメン スライドパズル」・「こってりラーメン Bigキーホルダー」となっていました。タッチペンはスマフォ操作用ということで、使い勝手はどうかはともかく(笑)、いま風なグッズです。真ん中のグッズは昔ながらのスライドパズル。最後のキーホルダーは直径が4センチあるそうで、マニアアイテムとして存在感ばっちりです(^_^;) 個人的にはパズルが一番欲しいかな? 全品制覇を目指す“テンイチファン”も多いことでしょう。

沖縄 ラーメン 浦添市 天下一品 担々麺 6

程なくして運ばれた「担々麺(こってり)」です。
お馴染みのやや小ぶりなラーメン丼に運ばれて来ましたが、盛られたもやしや葱などの具材と真っ赤な色合いのスープが、いつもの“こってり”とはひと味異なる迫力を醸し出しています。ちなみに注文の時点で『こっさりorこってり』の選択をしているのですが、その他にも辛さが選べて、設定では『ちょい辛・ピリ辛・大辛』の3段階が用意されていました。今回はサイドメニューなども頼まなかったことから、思い切って「大辛」をチョイスしました。また「麺かため」・「ニンニク入り」もお願いをしています。注文時に可愛い女性店員さんが、テンポ良く確認をしてくれたのが良かったです。追加設定の選択が多い場合、うっかり好みと異なる注文になる場合もあるでしょうしね。

沖縄 ラーメン 浦添市 天下一品 担々麺 7

「担々麺」の麺ですが、中細のストレートのもの。こってりスープが濃密に絡まり、引き上げるお箸にずっしりと重さを感じます(笑) その麺に絡むスープですが、いつものこってりな味わいに辛味がプラスされたもの。通常の粘度のある担々麺は、胡麻ペーストなどが加わりそうしたスープになるのですが、こちらはベースのスープ自体もどろりとした口当たりなのですよね。いや、でも辛味と共に甘味も結構感じましたので、しっかり胡麻ペースト分も入っているのかも。スープ表面上にもたっぷりと胡麻が浮いていました。

沖縄 ラーメン 浦添市 天下一品 担々麺 8

具材にはしゃきしゃき食感のたっぷりの葱にもやし、その奧に隠れていましたが「担々麺」らしい挽き肉もしっかりと入っていました。薄めながらも別途にチャーシューも添えられています。そちら側には、真っ赤なラー油がかかっているのが映っていますね。やや辛さ耐性の低めな自分ですが、「旨辛風味」として美味しく頂けましたので、辛いもの好きな方を含めてのお勧めは、最上位の「大辛」かも。もっとも中盤にはしっかりむせてしまいましたが……(^_^;)

沖縄 ラーメン 浦添市 天下一品 担々麺 9

麺と具材を食べ尽くし、最後の方に残ったスープです。
この画像にて辛さを含んだ赤味や、どろりとした様子が良く判ると思います(笑) 「天下一品」で以前来店時に3回連続で「こってり」を頂いていたのですが、今回のこってり風味の「担々麺」は、また異なった新鮮な味わいを感じさせました。最後はお腹が膨れていた状態にも関わらず、ライスを追加投入したくて堪らなかったです(笑) 癖があるため、好みの分かれるところも多いであろうテンイチですが、熱心な「こってり」ファンにとって、新しい選択肢が生まれたようですね。

まだお昼時の来店ということもあり、無事に無料券をゲットしました。
並ラーメン(こってり・あっさり)単品のみに利用可ということで、有効期間となる2013年10月2日(水)から同11月30日(土)までに、また来店することが決定です。「こってりorあっさり」指定ですので、本日は「担々麺」を注文して良かったです。でなければ今年5連続の同品目注文になるところでした(テンイチに訪れて「あっさり」を選択というのも、ちょっと踏ん切りが付かないところがあったり(^_^;))。また機会がありましたら、「担々麺」の再注文もありそうです。

沖縄 ラーメン 浦添市 天下一品 担々麺 10

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★★(7)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県浦添市牧港1196
電話:098-870-8330
営業時間:11:00 - 翌2:00
定休日:不定休
駐車場:有り


天下一品 浦添店ラーメン / 浦添市)

昼総合点★★★★ 4.0

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/1006-9bc01a59










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。