スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

カフェ くるくま 「センレックナーム(タイラーメン)」

沖縄 ラーメン くるくま センレックナーム 1

南城市知念の「カフェ くるくま」に行って来ました。
こちらは去年の1月以来の訪問となりますので、実に1年以上ぶりになりますね。最近になって知り合った友人がカレーを食べに行きたいという話をしていて、店名を聞いてみるとこちらの名前が挙がったので、便乗させて貰うことにしました。もちろん、まだ未食のラーメンがあったことを思い出したからです(笑) 前回頂いたのは「トムヤムクンラーメン」だったのですが、こちらの麺は米粉で作られたものですので、厳密にはラーメンとは言い難いのですが、まあ細かいことにはこだわらないことにします(^_^;) お店には、午後7時過ぎに入店となりました。

沖縄 ラーメン くるくま センレックナーム 2

「くるくま」のメニューです。
前回訪れた時とメニューの内容は大きく変わってないようでしたが、サイズがコンパクトになっていたようでした。大きいと確かに見やすいのでしょうが、代わりに一覧性が損なわれるので、個人的には現在のサイズで丁度よく感じました。品目それぞれに画像と説明付きですので、充分に判りやすいですしね。さて今回の注文ですが、「センレックナーム(1000円)」をお願いすることにしました。こちらはメニュー表にはかっこ書きで、「タイラーメン」と記されています。それと、今回の主旨が“カレー”だったこともあり、せっかくですので、「ホーモックタレー(900円)」なる品目も追加でお願いをしました。

沖縄 ラーメン くるくま センレックナーム 3

程なくして運ばれた「センレックナーム」です。
ラーメン単品で1000円と書いてしまうと割高に感じるかもしれませんが、こちらは全体的な分量と具の豊富(豪華)さは、お値段以上のコストパフォーマンスが感じられると思います。書き忘れてましたが、「くるくま」は高台の見晴らしの良いロケーションに立地しており、観光客の方はもとより、ドライブコースの中継点にしても良さそうです(夜間に車を走らせると、寂しくなるような田舎道(失礼)になってましたが(^_^;))。画像右上にある四連の調味料類は、それぞれ『酢と唐辛子とにんにくのたれ・砂糖・ナンプラー・一味唐辛子』となっていました。スープは透明感のあるあっさりとした作りでしたので、好みで味の調整をするためのもののようです。具材は見てのとおり、書ききれないくらい入っています(^_^;) 印象的なのは、単品メニューにもあるタイ焼き鳥(ガイヤーン)、海老、メンマなどでしょうか。メンマでラーメンらしさを加えているのでしょうね。その他、人参やもやし、香草類などがたっぷりと入っていました。

沖縄 ラーメン くるくま センレックナーム 4

「センレックナーム」の麺ですが、平打ちの太めのもの。表面が滑らかでツルツルと柔らかい麺です。原料が米で作られたもので、「センレック」の名称はこの麺のことを指すようです。その麺に絡むスープですが、ベースは鶏ガラなどのようで、とてもあっさりとした作りとなっていました。味は魚醤で調えられているのでしょうか、ニンニクの風味もごく軽いものでした。用意された調味料類からは、「酢と唐辛子とにんにくのたれ」が一番バランスが良く(というか結局こちらしか使いませんでした(^_^;))、スープに酸味を加えて食べ進めました。やはり具材の分量が多く、なかなか器の内容が減らなかったです(笑)

沖縄 ラーメン くるくま センレックナーム 5

一緒に頼んだ「ホーモックタレー」です。
結論からいいますと、これはカレーではないですね(^_^;) ライス付きでカレー風な一品ではあったのですが、料理の種類としてはちょっと異なるものでした。牡蠣やムール貝、イカなど、たっぷりのシーフードがココナッツミルクなどでとじられて、蒸されたものでした。それなりに美味しく頂けたのですが、この日はカレーを頂きたかったというのもあり、後から素直にメニューにあった王道の「ビーフカレー(1000円)」などを頼めば良かったと、他の方が食べているのを見てちょっと後悔です(^_^;) 実際に、美味しそうでありました(笑)

今回も友人数名とのちょっとした会合を兼ねていたのですが、こういった場合の時間の流れは早いですね。基本的に自分が頂いたものしか画像の掲載はしていませんが、他の料理が見られる(味見が出来たりする)のも、楽しいものです。遠方の立地のため、次回の機会がいつになるかは判りませんが、その際はカレーメインで注文したいと思います。とりあえずラーメン的な品目は、これですべて頂きましたしね(笑)

沖縄 ラーメン くるくま センレックナーム 6

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★☆(6.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県南城市知念1190
電話:098-949-1189
営業時間:10:00 - 20:00
定休日:無休
駐車場:有り

カフェくるくまカフェ / 知念村)

夜総合点★★★☆☆ 3.5

スポンサーサイト








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。