スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ラーメン工房 光 「みそラーメン」

沖縄 ラーメン ラーメン工房 光 みそラーメン 1

うるま市塩屋の「ラーメン工房 光」へ行って来ました。沖縄ラーメン大図鑑33/57
前回記事からのハシゴラーメンとなります。以前近くを通りがかり、寄ってみようとしたのですが、たまたま定休日にあたり、今回が初来店となりました。お店に掲示されているアピールによると1974年の創業で、今年で38年目となる老舗店になるようですね。現在営業されているラーメン店では、県内最古にあたるのでしょうか? 以前は沖縄市でお店を開いていたようですが、現在の店舗は移転後の立地となっているようです。お店には、午後1時前の入店となりました。

沖縄 ラーメン ラーメン工房 光 みそラーメン 2

「ラーメン工房 光」のメニューです。
老舗のラーメン店らしく、『みそ・塩・しょうゆ』のオーソドックスなラーメンが並んでいますね。他には「ギョウザ(290円)」や「チャーハン(500円)」などが用意され、シンプルかつ王道な品目構成となっています。トッピングも比較的安価で、「全部のせ(300円)」があるのは、こういった老舗店では珍しいかも。ちなみに裏面側には、ビールなどのドリンクメニューが掲載されていました。さて今回の注文ですが、お目当てとなる「みそラーメン(620円⇒300円)」をお願いすることにしました。さりげなく、半額以下のサービス設定となっていますね。

沖縄 ラーメン ラーメン工房 光 みそラーメン 3

程なくして運ばれた「みそラーメン」です。
ピークは過ぎたかもしれませんが、お昼時ということもあって、お客さんは何組かいらしたのですが、かなり手早く提供されました。麺も味噌としてはやや細めのようで、茹で時間も短かったかもしれませんが、そこは老舗店らしい熟練した手早さだったのかも。座った席は中央に配置された、カウンター席のような形状のテーブル席だったため(変な表現ですが(^_^;))、奥側に位置する厨房の様子は見えませんでした。店頭での印象より、店内はかなり広くなっています。ラーメンの構成としては野菜がたっぷりと載った、沖縄ではオーソドックスでシンプルな作りですね。

沖縄 ラーメン ラーメン工房 光 みそラーメン 4

「みそラーメン」の麺ですが、中細のほぼストレートのもの。昔ながらの沖縄のラーメン店として、やや柔らかめなのは共通ではあるのですが、細めの麺はあまり見かけないような気もします。その麺に絡むスープですが、みそラーメンとしてはあっさりとした味わいとなっていました。味の系統は古くから沖縄でみられる“味噌ラーメン”なのですが、それをそのままあっさりと仕上げられている印象です。うーん、細めの麺はこのスープに合っているかもしれませんが、ちょっと物足りなさは感じるかも(^_^;) ちなみに、長野産の味噌を使っているとのことです。具材としては、厚みのあるチャーシューが2枚、細めに切られた人参や玉葱、それにネギなどとなっています。トッピングは比較的安価な設定ですので、「バター(50円)」などを追加しても良いかもしれませんね。今回はラーメン単品ということもあり、さほど時間もかからず完食となりました。

次回来店の機会がありましたら、その際にはトッピングにある「全部のせ」をぜひ試してみたいですね。「ガーリックミンチ」や「ぴり辛メンマ」などが含まれており、見た目はもちろん、味わいも大きく変化しそうです。手作りという餃子も気になりますね。地元の方に愛されているお店のようですし、老舗のラーメン店として、この先も長く営業を続けていって欲しいものです。

沖縄 ラーメン ラーメン工房 光 みそラーメン 5

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★(6)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県うるま市塩屋508-1
電話:098-979-1234
営業時間:11:00-21:00
定休日:火曜日
駐車場:有り

スポンサーサイト








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。