スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ラーメン ゆいま~る 人: 「白とん」

沖縄 ラーメン ゆいま~る人 白とん 1

沖縄市安慶田の「ラーメン ゆいま~る 人(ゆいま~るじん、と読みます)」へ行って来ました。
こちらは本日(4月17日)グランドオープンしたお店となります。期間は判りませんが、事前にプレオープンとして営業されていたようですね。詳しいことは判りませんが、どうも東京の有名ラーメン店である「凪」から派生したお店のようです。「凪」といえば、西原きらきらビーチでイベント開催された「TOKYOラー麺DreamTour!!2011」にも参加されていましたね(名義としては4店合同の多摩組として)。個人的にも、新宿のゴールデン街で営業している店舗に二度ほど立ち寄ったことがあります。これらのことから、“煮干しを使ったラーメン”のイメージが強かったのですが、どうも今回の店舗は豚骨を使った“渋谷 凪”と関係しているお店のようです。……と、色々書いてしまいましたが、店舗から正式なアナウンスがあった訳でもありませんので、ここまではあくまでも噂の範囲内ということで了承ください(^_^;)  お店には、午後6時の入店となりました。

沖縄 ラーメン ゆいま~る人 白とん 2

「ゆいま~る 人」のメニューです。
こちらはちょっと変わった(中部では珍しくない?)営業形態を取られています。昼間の間は通常のラーメン店として、夜の部からはラーメンも提供する、ラーメン居酒屋(?)として営業をされるようです。ラーメンの種類ですが、シンプルに豚骨ラーメンのバリエーションとして3種類となっていました。生粋の豚骨味として「白とん」、マー油が入った「黒とん」、ラー油が入った「赤とん」となっています。他店でも見られる色味で表現した品目名の分類ですが、判りやすいですね。画像では文字が潰れてしまっていますが、トッピングの「味玉・ネギ・チャーシュー・チーズ」が一律70円、「辛みそもやし」が30円と、安価な価格設定となっていました。さて今回の注文なのですが、まずは標準となる「白とん(680円)」をお願いすることにしました。

沖縄 ラーメン ゆいま~る人 白とん 3

メニューの裏面です。
ランチタイムのセットメニューとなります。それぞれ飲み物が付いて、Aランチが「白とん+パールライス(単品70円)(800円)」、Bランチが「白とん+とん丼(単品170円)(850円)」、Cランチが「白とん+とんカレー(単品380円)(900円)」となっています。うーん、元のサイドメニューが安価なため、正直なところCセットからお得感がある形ですね(Bセットまでは飲み物分がサービスといったところ)。それぞれ100円増しで、「黒とん」・「赤とん」に変更が可能とのことです。

沖縄 ラーメン ゆいま~る人 白とん 4

すぐに運ばれた「白とん」です。
シンプルな豚骨ラーメンですね。具材には大ぶりなチャーシュー、キクラゲ、ネギとなっています。チャーシューは幅広の上に、厚みも結構ありました。柔らかく、ジューシーな仕上がりとなっています。しかし沖縄は、やはり豚骨が強い文化なのでしょうか。内地より新たに出店されるラーメン店も、豚骨ラーメンでしたら、受け入れられるような雰囲気になっていますね(^_^;)

沖縄 ラーメン ゆいま~る人 白とん 5

「白とん」の自家製という麺ですが、細めのストレートのもの。注文の際に「ふつうかかため」が選べるとのことで、今回は「かため」でお願いをしました。かために注文したこともありますが、角があるタイプで、口中にてくっきりとした食感がある麺となっています。その麺に絡むスープですが、豚骨特有の旨味がしっかりと感じられながらも、後味がすっきりとした仕上がりとなっていました。メニューには16時間以上煮込んであると書かれていますね。他に特色を感じた部分は、スープがかなり熱々だったこと、食感から来るものかもしれませんが、麺の分量がやや多めであったところでしょうか。「替玉(70円)」が安価だったこともあり、つい追加で注文をしてしまいました(ちなみに半替玉は50円となっています)。同じくトッピングの「辛みそもやし(30円)」も、同様な理由で追加注文をしました(^_^;)

沖縄 ラーメン ゆいま~る人 白とん 6

程なくして運ばれた「替玉」と「辛みそもやし」を、ラーメン丼へ投入しました。
お皿に載せられた段階の画像も撮っているのですが、「辛みそもやし」のボリューム感をみせるために、盛り付けた様子を掲載しています。替え玉と合わせて、これはかなりの分量となりますね。ピリッとした辛さと共に、旨味を含んだもやしはしゃっきりと食感が良く、新鮮な味わいで替玉分を頂くことが出来ました。そうそう、豚骨ラーメンを提供しているお店で、卓上に用意されていることも多い紅ショウガや胡麻などは、置かれていませんでした。この辺りは安価なトッピング類でカバーすると良いのでしょうね。今回も、スープの一滴も残さず完食です。

また新しく、こちら沖縄で美味しい豚骨ラーメンを提供するお店が生まれましたね。
つい「替玉」までしてしまいましたが、せっかく沖縄市まで足を運びましたので、ハシゴラーメンの代わりに、もう一品こちらで追加注文をすることにしました。正規のメニュー表には掲載されていませんが、壁際に張り出されていた限定50食という、“魚介つけ麺”の文字がずっと気になっていたのです。ということで、次回へと続きます(^_^;)

沖縄 ラーメン ゆいま~る人 白とん 7

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★★(7)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県沖縄市安慶田4-17-20
電話:098-933-7129
営業時間:11:30-16:00 18:00-23:00(閉店時間未定)
定休日:未定
駐車場:有り

スポンサーサイト








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。