天神矢 「味噌ラーメン」

沖縄 ラーメン 天神矢 味噌ラーメン 1

那覇市牧志の「天神矢」へ行って来ました。
タイトルについてちょっと迷ったのですが、お店の趣向に合わせて今回は「天神矢」と標記しておきたいと思います。どういうことかと言いますと、今回のラーメンを提供しているのは当ブログでもお馴染み「コトブキ」なのですが、今回の限定麺を提供するにあたり、限定的に屋号を「天神矢」と変えるのだそうです。品目も完全に「味噌ラーメン」のみに絞るということで、面白い手法を取っていますね。期間は4月5日(木)から4月8日(日)までのごく短い間なのですが、今後もブラッシュアップを重ねて行く予定なのだそうです。現在レギュラーとして定着している「魚介塩ラーメン」も、同様な経緯を辿って提供されていますね。お店には、午後6時前の入店となりました。

沖縄 ラーメン 天神矢 味噌ラーメン 2

「天神矢」のメニューです。
先述のように従来の「コトブキ」メニューは下げられており、代わりに「天神矢」としてのお品書きが用意されています。ラーメンの提供は先述のとおり味噌ラーメン一本なのですが、トッピング類はずいぶんと充実していますね。「コトブキ」と共通な部分もありますが、「天神矢」独自のトッピングも見受けられます。さて今回の注文ですが、お目当ての「味噌ラーメン(600円)」をお願いすることにしました。通常でしたら“大盛り”なども視野に入れるところですが、まだ塩分調整が取れていないということで、大盛り希望者は「替え玉(150円)」にて対応くださいとのことです。ラーメン単品の価格設定が想像していたより抑えられていたのですが、豊富なトッピング類で好みに応じてアレンジ出来るようにと、考えられてのことかもしれませんね。

沖縄 ラーメン 天神矢 味噌ラーメン 3

待っている間に、メニューの裏面を撮影です。
「味噌ラーメン物語 裏話 第一話」として、発売に至るまでの経緯が書かれています。かいつまんでみますと、「コトブキ」にて新スタッフを探していたところ、たまたま将来ラーメン屋さんとして独立を志望している方と縁があり、今回、晴れて自分の作った「味噌ラーメン」を、こちらの店舗で提供してみることになったらしいです。文面によると新スタッフは“塚ちゃん”という方らしいのですが、「コトブキ」の店主はこの日不在であったことから、完全に今回の期間限定については任せているみたいですね。なかなかダイナミックなお話しとなっています。画像ではほとんど読み取れないでしょうから、興味のある方は、ぜひ実店舗にてご覧になって下さい(笑)

沖縄 ラーメン 天神矢 味噌ラーメン 4

程なくして運ばれた「味噌ラーメン」です。
「コトブキ」の独特なロケーションや、見覚えのある器や具材のチャーシューも影響しているとは思いますが、見た目的にはコトブキテイストが色濃く感じられる“味噌ラーメン”です。味噌ラーメンと相性が良いだろうということで、「白飯(100円)」も追加でお願いをしているのですが、こちらの方は“麺ふぇすた”の際の無料トッピングパスにて対応することが出来ました(屋号が変わっているため、使えるかは不安でしたが(^_^;))。追加のトッピング注文として、「チャーシュー増し(200円)」を別皿でお願いをしました。これはノーマルの“味噌”の第一印象をはっきり確認したかったことと、白飯の受けとして、食べやすさを優先してのことからです(^_^;)

沖縄 ラーメン 天神矢 味噌ラーメン 5

「味噌ラーメン」の麺ですが、中太のちぢれたもの。平打ち気味のくっきりした食感の麺となっています。その麺に絡む味噌味のスープですが、炒めた野菜の香ばしい風合いが加わっているものの、やや穏やかな味わいかな? と当初は感じました。しかしながらスープに浮かんでいる丸玉の“辛味噌”を溶かしてみますと、とたんに豊かな風味とコクが増されて来ました。注文を待っている際に、「辛いのは大丈夫ですか?」と聞かれたのですが、これは辛さが苦手だとしても、省いてはならない必須の部分ですね。トッピングにも「辛味噌増し(100円)」が用意をされていますが、追加しますと、よりスパイシーな味わいになりそうです。具材には野菜類として、もやしやコーン、ネギや玉葱などが入っていますが、こちらも追加トッピングでボリュームを増しますと、また印象が変わりそうですね。この先の改良もあるのでしょうが、現時点でもリピートをしたくなるような要素を含んだ一品だったと思います。白飯ともども、スープの一滴も残さず完食です。

本文中で触れていませんでしたが、今回の「味噌ラーメン」には、いま流行(?)の“塩麹”が添えられているのだそうですが、どうも改めて画像を見返してみても無かったような……(^_^;)(追記:海苔もないような(^_^;)) まあ充分に美味しかったですし、ラーメンに合うか事前の判断は微妙なところでしたので、これはこれで良しとしましょう。次回の楽しみにも繋がりますしね。そうそう、今回改めてヒットだったのが、チャーシューと白飯の異様な相性の良さでした。味噌ラーメンのスープの力もあったかもしれませんが、これはめっちゃ美味しかったですね。白飯が無料トッピングパスで頂けるなら、充分に割安感もありますし、こちらもリピートとなりそうです(笑)

沖縄 ラーメン 天神矢 味噌ラーメン 6

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★☆(6.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県那覇市牧志2-16-16
電話:090-6859-4141
営業時間:12:00-14:00 17:00-23:00(日曜日は21:00終了)
定休日:月曜日
駐車場:無し

スポンサーサイト