スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

鬼蔵 「鬼ラーメン」

沖縄 ラーメン 鬼蔵 鬼ラーメン 1

名護市城の「鬼蔵」へ行って来ました。(おきなわ倶楽部13/17)
今回も「おきなわ倶楽部1月号」の半額クーポン券対象店への来店です。難関と思われた名護市への来訪も、なんとかクリア出来ました(^_^;) こちら「鬼蔵」には、ブログを始めて間もない頃に一度訪れているのですよね。その際は「極鬼ラーメン」なるものを注文したのですが、今回頂くことになる「鬼ラーメン」とは、ベースは一緒ということもあり、期間を置いての食べ比べという意味でも楽しみでした。お店には、お昼時となる午後12時過ぎの入店となりました。

沖縄 ラーメン 鬼蔵 鬼ラーメン 2

「鬼蔵」の券売機です。
ざっとメニュー内容をみた限りでは、一年以上前に訪れた時より、大幅な変更は無いようでした。博多系ラーメンのイメージに近い、とんこつラーメンがメインのお店なのですが、そのなかでもバリエーションが3種用意されています。いずれも同価格の600円となっているのですが、基本となるとんこつスープ100%のものが「鬼ラーメン」となっており、そちらに背脂を加えたものが「極鬼ラーメン」、また別途鶏ガラを加えた「Wスープラーメン」がラインナップされています。今回の注文ですが、半額クーポン券利用で指定された「鬼ラーメン(600円⇒300円)」をお願いすることにしました。今回はせっかく名護市までの遠征ということで、ハシゴラーメンを意識して、定食類は元よりライスも遠慮したのですが、改めてメニューを見るとトッピング類が30円からとかなり割安ですね。試してみても良かったかも。半ライスが50円というお手頃価格も嬉しいです(未練がましい笑)。

沖縄 ラーメン 鬼蔵 鬼ラーメン 3

すぐに運ばれて来た「鬼ラーメン」です。
注文から提供までがかなり手早かったです。頼んだのが単品ラーメンだったとはいえ、前回訪れた時はそのような印象は持たなかったので、ちょっと驚きました。具材はシンプルにチャーシューにキクラゲ、青ネギとなっています。この日は天気が良くなかったこともあり、すこし画像の色合いが良くはないのですが、運ばれた時点で雰囲気がありましたね。口にする前から美味しそうで、期待感が持てました。ちなみに卓上には白ごまが用意されていて、別の場所にまとめて紅ショウガの壺が用意されていました。以前訪れた時は壺の無料トッピングは辛ニラだったのですよね(更にその前は辛子高菜だったようです)。長いスパンでの話ではありますが、無料トッピングが変更になっていくのは、幾分不思議に思う部分ではあります(スープとの相性などで判断されているはずでしょうし……改良を重ねているから?(^_^;))。

沖縄 ラーメン 鬼蔵 鬼ラーメン 4

「鬼ラーメン」の麺ですが、細めのストレートのもの。いわゆる博多系(長浜系と記した方がいいのかな?)のそれより、やや径のあるタイプです。いちおうお店では麺の固さを選べるようなのですが、今回は注文時に特に聞かれなかったため、そのままお店推奨の形で頂くことになりました。個人的には程よい固さが感じられ、ちょうど良い食感でした。やや径があるため、貼り紙に書かれている“バリカタ”(ハリガネまでありました)では、ちょっと食べにくいかも。その麺に絡むスープなのですが……いや、これが実に旨かったです。クリーミーな仕上がりは、豚頭などをじっくり時間を掛けて煮出したものらしいのですが、豚特有の溶け込んだ脂分と共に、旨味がしっかりと感じられて味わい深いものでした。スープや麺にボリューム感があったことも、満足な部分でした。

前回訪れた際の記事にも記されていたのですが、どうもこちらのお店は時期によって(?)、仕上がりの変動が激しいようなのですよね(^_^;) 今回頂いた印象では、自分が名護市在住でしたら、豚骨分を求めたいときには、定期的に通ってしまいそうな美味しさでした。基本はごくごくシンプルな構成なのですが、トッピング類を組み合わせることで、色々な楽しみ方が出来そうです。今回頂いた限りの印象では、こちらのスープに関しては、これ以上なにかを足す必要はなさそうでした。やや塩分があるところも、個人的には絶妙なバランスだったと思います。今後も名護市に訪れる際は、ハシゴラーメンとなりそうですが、ぜひ日程に組んでおきたいお店のひとつです。

沖縄 ラーメン 鬼蔵 鬼ラーメン 5

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★★☆(7.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県名護市城2-5-20
電話:0980-51-0230
営業時間:11:30-23:00(日曜は21:00迄)
定休日:水曜日
駐車場:有り

スポンサーサイト








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。