スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ラーメン工場 無双 「無双ラーメン コク味噌(2)」

沖縄 ラーメン 無双 無双ラーメン 1

宜野湾市宇地泊の「ラーメン工場 無双」へ行って来ました。 (おきなわ倶楽部1/17)
「おきなわ倶楽部1月号」の半額クーポン券を使わせてもらうべく、さっそく来店ということなりました。こちらのお店にはたまたま、去年の末に久しぶりに訪れていたのですよね。その際は、ちょうどクーポン対象商品である「無双ラーメン」を頂いたのですが、器が名物(?)の四角い形状のものではなく、通常の丸いラーメン丼だったため、ちょっと残念に思っていたのでした。扱いにくいであろう形状のため、使わなくなったのかと思ったのですが、雑誌では例の四角い器で紹介がされていました。その辺りも期待しつつの来店です。お店には、午後12時半頃の入店となりました。

沖縄 ラーメン 無双 無双ラーメン 2

「ラーメン工場 無双」のメニューです。
前回はカウンター席に座ったのですが、今回はテーブル席側に座ることとなりました。お昼時ということもあり、お店は混雑していましたね。つい先日、カウンター席側で見たメニューは古びていたのですが、今回のテーブル席側に備えられていたメニューは綺麗な新しいものが置かれていました。今回の雑誌企画に伴って、メニューを新しく作りなおしたとしたらとても良いことですね。初来店のお客さんも増える事でしょうし、第一印象が良ければ、また次回の来店にも繋がると思います(お店の内外装はカフェのようなお洒落な雰囲気でもあります)。今回の注文ですが、もちろん半額クーポンを利用して、「無双ラーメン(750円⇒380円)」をお願いすることにしました。

沖縄 ラーメン 無双 無双ラーメン 3

程なくして運ばれた「無双ラーメン」です。
既に冒頭で画像を掲載していますが、例の特徴的な、四角い器での提供に戻っていますね。こちらも、今回の企画に合わせて復活したということでしょうか? 書くのが前後しましたが、ラーメンとは別に、「ライス(100円)」も追加で注文をしています。それと「無双ラーメン(750円)」から30円増しをすることで、「無双ラーメン コク味噌(780円)」という品目に変更をすることが出来ます。クーポン使用なので可能かは判らなかったのですが、尋ねてみたところOKとのこと。今回の注文内容(380円+100円+30円)で、合計額は510円になりますね。やはり半額というサービス設定は大きく、結構なお得感があります。

沖縄 ラーメン 無双 無双ラーメン 4

「無双ラーメン コク味噌」の麺ですが、中細のほぼストレートのもの。当然ながら、当初注文した「無双ラーメン」と共通のものとなっています。角があるタイプの麺で、やや柔らかめながら口中での食感ははっきりとありました。具材には、挽き肉に青菜、隠れていますがもやし、一番上には白髪ネギが載せられています。大きく印象が変わったのが、“コク味噌”にしたことによる、スープの粘度ですね。胡麻ペーストが大量に加えられたのか、粘度が増して濃厚な味わいとなっていました。元のスープは辛味よりも、酸味が目立った「担々麺」としては珍しい仕上がりだったのですが、胡麻の風味が強くなった分、より通常仕様寄りの味わいになったようでした。個人的に粘度のある「担々麺」は好きな方なのですが、味付けが穏やかになった印象はありますね。ピリリとした辛味を求める人も多いかも。それでも食べ進める内に、じんわりと汗が額ににじんできました。

沖縄 ラーメン 無双 無双ラーメン 5

麺や具材をあらかた食べ尽くし、残ったスープに「ライス」を投入してみました。
いまはもう開き直って、「担々麺」を頂く時にはいつもやっている食べ方です(笑) 担々麺には具材に挽き肉が入っているのですが、それ自体は細かい肉ですので、つまんでご飯と一緒に口にすることは難しいのですよね。こちらのお店では、そのために穴あきの木杓子も用意されてはいるのですが……。いっそのこと担々麺とライスでは、おじや風にした方がよりスマートな食べ方ではないかと思ってしまいます(^_^;) さて今回の“担々おじや”ですが、胡麻の濃厚さが加わったスープを吸ったごはんは、とても重みのあるがっつり仕様となっていました。最終的に腹ペコさんでも満足間違いなしの、とてもボリューム感のある一杯となりました。

今回は期待していた(?)四角い器でも頂けましたし、半額クーポンの威力もあって、とてもお得感と満足感のある一杯でした。といいますか、ごはんを足しただけでしたのに、とてもお腹がいっぱいになりました(^_^;) こちらも女性では完食が難しそうですね。お店では「無双ラーメン」や「工場ラーメン」がメイン品目として目立っていますが、その他の新商品にも、美味しそうなラインナップが揃っていました。次回来店の機会がありましたら、他の品目も試してみたいですね。

沖縄 ラーメン 無双 無双ラーメン 6

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★★(7)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県宜野湾市宇地泊734
電話:098-890-0858
営業時間:11:00-翌2:00
定休日:無休
駐車場:有り

スポンサーサイト








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。