ヌードルカフェ 織姫 「とんこつ塩」

沖縄 ラーメン ヌードルカフェ織姫 とんこつ塩 1

南風原町兼城の「ヌードルカフェ 織姫」へ行って来ました。
こちらはブログ的には二度目の掲載となるのですが、今年6月頃にリニューアルされてからは初来店となります。店名も「織姫らーめん」から、「ヌードルカフェ 織姫」へと変更になっていますね。こちらはフレンチの鉄人、坂井宏行氏プロデュースのお店ということで、当時は鳴り物入りのオープンだった印象があります。そのあっさりとした作りのラーメンは、濃い味好きの多い沖縄県民の嗜好性もあり、早すぎた仕様のラーメンだったのか、それほどラーメンファンの間では話題として上がらなくなっていたように思います。現在の沖縄では出店ラッシュを経て、また多様なラーメン店が受け入れられているなか、何でも那覇新都心に2号店をオープンする話まであるようですね。そのような経緯もあり、変化の内容に期待しての入店となりました。

沖縄 ラーメン ヌードルカフェ織姫 とんこつ塩 2

「ヌードルカフェ 織姫」のメニューです。
とてもお洒落なメニューになっていますね。元々は券売機を設置していたのですが、テーブルには白いクロスが貼られ、店名どおり落ち着いた雰囲気のカフェのようになっていました。実は提供されているラーメンの品目はほとんど変わってないのですが、これまではお店が目指しているであろう方向性と、店内の内装(いいにくいのですが、どこか安っぽかったです(^_^;))などが、ミスマッチのような印象がずっとあったのでした。今回のリニューアルで、ようやく合致した感もあります。また“ヌードルカフェ”らしく、別のページではパスタメニューも揃えられていました。ワインなどのアルコール類も提供されていますね。さて今回の注文ですが、ランチ時の入店ということで、20食限定という「らーめんdeランチ(820円)」を注文です。また「麺大盛り(70円)」を追加でお願いをしました。

沖縄 ラーメン ヌードルカフェ織姫 とんこつ塩 3

程なくして運ばれた「らーめんdeランチ」です。
ランチセットということで、とても見映えがありますね。ラーメンに餃子、キムチ・チャーシューごはん、ソフトドリンクで構成されています。ラーメンは「鶏&魚介(塩又は醤油)」と「とんこつ(塩又は醤油)」の4種類の中から選ぶことが出来、今回は「とんこつ塩」を選択しました。なおプラス60円で、単品ラーメン(700円)に変更することも可能となっているようです。ソフトドリンク7種類のなかから選べるということで、今回はアイスコーヒーをお願いしました。「黒豚餃子3個(単品では180円)」と「キムチ・チャーシューごはん(150円)」も付いて、全部で820円というのはお得な価格設定となっていますね。餃子用に、別途ラー油も用意されていました。

沖縄 ラーメン ヌードルカフェ織姫 とんこつ塩 4

「とんこつ塩」の麺ですが、中細のちぢれたもの。事前に“細麺”か“太麺”かを選択出来るということで、今回は“細麺”をお願いしていたのでした。その麺に絡むスープですが、今回は4種のなかから“とんこつ塩”を選択しています。白湯風なあっさりとした作りとなっていました。注文を決めるまでに、色々と選べるようになっていますね。こういった選ぶ楽しさがあることも、女性客には好まれるのかもしれません。具材には、チャーシューにメンマ、ネギにキャベツ、それに海苔が添えられています。軽く野菜のピューレもスープ上に浮いていました。チャーシューは厚みがありましたね。「キムチ・チャーシューごはん」は軽めの分量に見えますが、餃子やラーメン共々、セットものとして頂くと、結構な満腹感があります(そういえば、今回は麺大盛りにしていました(^_^;))。ラーメンはやはりあっさりな感はありましたが、このセットはプラス60円にして、単品のラーメンから選んだ方が更に満足感が上がりそうです。次回はその方向で試してみたいですね。

久しぶりに訪れることになった「織姫」ですが、提供されているラーメン自体の印象が大きく変わった訳ではありませんでした。女性向けということを意識したリニューアルですが、実際にそういった方向の「上海ヌードル&カフェ珊」は人気店となっているようですし、パッケージの変更で、どう受け入れられていくか興味深いところですね。ラーメンを食べたいという女性客の潜在数も多いとは思うのですが、まだまだ入りにくい面もあったのかもしれません。提供される品目に変更があるかどうかも含めて、「新都心店」のオープンも楽しみです。

沖縄 ラーメン ヌードルカフェ織姫 とんこつ塩 5

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★☆(6.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県南風原町兼城530
電話:098-888-2711
営業時間:11:30-16:00 18:00-22:00(土日祝は通し営業)
定休日:無休
駐車場:有り

スポンサーサイト