中華食堂 パンダ 「しょうゆらーめん」

沖縄 ラーメン 中華食堂パンダ しょうゆらーめん1

北中城村安谷屋の「中華食堂 パンダ」へ行って来ました。
こちらは以前に通りがかったことがあるのですが、ちょうど定休日だったらしく、入店が叶わなかったお店です。後日近辺に用事があり、周辺のラーメン店を調べてみたところ、当日の土曜日はラーメンが半額で提供されていると知り、改めて少し足をのばして寄ってみることにしました。お店には開店から30分程過ぎた、午前11時半頃に到着したのですが、結構広い駐車場はほぼ満車状態で、席に着いて注文を待っている時には、既に順番待ちのお客さんが出来ていました。

沖縄 ラーメン 中華食堂パンダ しょうゆらーめん2

「中華食堂 パンダ」のメニューです。
随分と年季が入ってボロボロになっています(^_^;) お初店では第一印象の視点から、定期的に新調をして欲しいと思ったりもするのですが、こういった部分も味があるといえば言えますよね。こちらはメニュー内容を見る限りは、“中華料理店”というよりかは“街の定食屋さん”といった雰囲気に近く、また先述のラーメン半額が適用される曜日ということもあってか、お客さんはほぼ全て家族連れとなっていました。家族連れとしても皆、多人数の大家族の様相で、子供たちが店内を元気よく走りまわっておりました(^_^;) 今回の注文ですが、半額対象の“しょうゆ”と“みそ”の中から、「しょうゆらーめん(190円)」をお願いすることにしました。通常価格でも380円という、安価な設定となっています。

沖縄 ラーメン 中華食堂パンダ しょうゆらーめん3

程なくして運ばれた「しょうゆらーめん」です。
画像では比較が無くて判りにくいかもしれませんが、ラーメン丼が洗面器のような大きさとなっています(^_^;) 具材はシンプルに、わかめにもやしにネギとなっているのですが、先述のように器が大きく、スープと麺については半端な量ではありません。麺はやや径のある、細めのちぢれ麺となっています。注文をこなす上での結果なのか、麺がちょっとほぐれてなかったような……。少し癖のある麺でした。家族連れのなかには、小さな子供が多くいたのですが、どう考えてもひとりで食べきるのは無理だと思います。実際のところ一杯が安価な設定ですので、他の定食類も注文しつつ、シェアして頂いているのでしょうね。かくいう自分も、190円のラーメン一杯だけでは申し訳ないと思い、「野菜炒め定食(510円)」を一緒に注文していたのでした。いえ、こんなに大きいとは思ってなかったので(^_^;)

沖縄 ラーメン 中華食堂パンダ しょうゆらーめん4

実は最初に運ばれて来た「野菜炒め定食」です。
こちらも大皿にたっぷりと載せられており、ボリューム感があります。野菜類はもやしが多めなのは、安価な価格設定や、昨今の価格高騰のなか、しょうがないところでしょうね。大きめに切られた人参やピーマンの彩りや、高温でさっと歯応えよく炒められた作りなど、しっかりとした手際の良さを感じます。付いている玉子スープが、“中華食堂”ぽさを感じますね(笑) 野菜炒めや玉子スープは確かに美味しかったのですが、肝心(?)の「しょうゆらーめん」が、なかなか減らないのが大変でありました(^_^;)

こちらのお店は、中部方面でドカ盛りで知られる「ドラゴン」の系列店なのだそうですね。言われてみれば、かなり以前に似た雰囲気のラーメンを頂いた覚えがあります。立地的に平日に寄ることは難しいのですが、今回の土曜日での来店は、客層的にちょっといたたまれなかったです(家族連れが順番を待っている状況(^_^;))。190円という驚くようなサービス価格ですが、その分、満足感が得られたかといえば、また微妙な気もします。麺やスープの量が半分でも、具材がもう少し充実していた方が、個人的には嬉しいですね。この価格帯でしたら、定食類を追加で頼むことにまずなるでしょうし。今回もがっつりと、お腹いっぱいでした。

沖縄 ラーメン 中華食堂パンダ しょうゆらーめん5

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★(6)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県北中城村安谷屋1467
電話:098-935-3553
営業時間:11:00-23:00
定休日:火曜日
駐車場:有り

中華食堂パンダ中華料理 / 宜野湾市)

昼総合点★★★☆☆ 3.0

スポンサーサイト