餃子専門店 上海 「しょうゆラーメン」

沖縄 ラーメン 醤油 上海1

那覇市大道の「餃子専門店 上海」へ行って来ました。
こちらは「桜坂」と並ぶ古い繁華街である「栄町」近辺に立地していて、以前から通りがかるたびに、気になっていたお店です。“餃子専門店”と店名にはありますが、看板には“らーめん”の文字も見えてましたので、思わず酔った勢いで入店してみました。実は前回ブログ記事にある那覇市桜坂の「SAKURA」の後に寄っており、この日2回目の締めのラーメンとなったのでした(^_^;) 来訪は遅めの時間であったことは確かですね。

沖縄 ラーメン 醤油 上海2

店内にお客さんは誰も居なかったので撮影してみました。
創業から何十年も経っていると思われるのですが、カウンター席はリフォームされているのか、意外にも(失礼)綺麗な作りでした。店主さんらしき、こちらは年季の入った(これまた失礼(^_^;))おばぁがおひとりで応対をされています。メニュー画像がないのですが、看板にも書かれている「しょうゆラーメン(500円)」と、看板メニューである「焼き餃子(450円)」を注文しました。こちらのお店は朝方5時まで営業をされているということで、もっと遅い時間にまたお客さんで賑わう波があるのかもしれませんね。

沖縄 ラーメン 醤油 上海3

程なくして運ばれた「しょうゆラーメン」です。
判りやすい懐かしさを感じる“しょうゆ”ですね。具材にはネギ、もやし、なると、チャーシューとなっています。もやしの髭が丁寧に取り除かれていて、こういった手間を自然に掛けているようで好感が持てますね。しかしこちらでもきっちりビールを飲んでいたようです……(^_^;)

沖縄 ラーメン 醤油 上海4

「しょうゆラーメン」の麺ですが、中細のストレートのもの。若干やわめに茹で上がった麺は、まあある意味イメージどおりのものでした。濃いめで少し尖った醤油味も、アルコールが入った身で頂く分には、いい塩梅の味わいになっています。酔客向けと考えたましたら、分量ともどもちょうど良い作りなのでしょうね。なるとが加えられた素朴な盛り付けも、個人的には好印象です。

沖縄 ラーメン 醤油 上海5

一緒に頼んだ「焼き餃子」です。
ぱっと見て、水餃子のようにも見えますが、これは焼き面を下して盛り付けられているからです。表面はぱりっと綺麗に仕上げられていたので、見た目的に勿体ないと感じたのですが、平らな面を下にしないと小ぶりで丸い形状の餃子ですので、おばぁが運ぶ内に落としてしまうからかもしれないですね(^_^;) ぱりっとした焼き面と裏側のもちっとした食感が同時に味わえて、なかなか美味しい餃子でした。ニンニクも結構効いていましたね。

こちら栄町周辺には、他に「栄町ラーメン」というお店がオープンしているのですが、確かこの日は定休日だったのですよね。この近辺には、あまり飲みに出歩くということはしていないのですが、また機会があれば先のお店も候補として、締めの一杯に立ち寄りたいと思います(笑)

沖縄 ラーメン 醤油 上海6

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★☆(5.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県那覇市大道172
電話:098−884−6244
営業時間:19:30 - 5:00
定休日:日曜日
駐車場:無し

餃子専門店 上海餃子 / 安里駅牧志駅おもろまち駅

夜総合点★★☆☆☆ 2.5

スポンサーサイト